金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雛がたり茶会@金沢21美 

金沢21美で行われた「雛がたり茶会」のお手伝いに行ってきました。

ところが、3日(木)はあいにくの雪模様。

雪の雛祭りとなりましたが、
ガラス越しに舞散る白雪が、情緒を醸しておりました。

茶席

お食事と朗読のあった立礼席。

お客様は、川瀬裕子さんによる泉鏡花『雛がたり』の朗読を聞きながら、
「うまいぞいや哲」さんの特製弁当を。

『雛がたり』は、北陸のひな祭りについて描かれた作品なのだそうです。

鏡花は、「向い干支」である兎関連の蒐集家として知られています。
今年は卯年。
鏡花にちなんだ「雛がたり茶会」をするにふさわしい年でした。

  お雛様2  お雛飾り

古くて、小さな、雛飾りの小物一式。


お雛様1

お食事の後は、隣の和室へ。
薄茶席の床の間にも、お雛様が飾られていました。

昔のお雛様は、小ぶりで派手ではないけれど、
素朴なたたずまいに、職人の温かい心を感じます。

薄茶席で使われた茶道具は、泉鏡花にちなんで、
彼の作品に出てくる題材でそろえられました。

    お菓子

お菓子の焼印は、鏡花が替紋で使用していた「紅葉賀」。

師匠・尾崎紅葉への敬愛の気持ちからか、
この源氏香の「紅葉賀」を常用していたのだそうです。


お茶会を企画されたのは、彗星倶楽部の中森あかねさん。
斬新なアイデアに、いつも感心しきりです。
次は、どんなお茶会を企画してくれるでしょうか。


おかげさまで、心に残るひな祭りとなりました。
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。