金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

16階のスカイロビーラウンジ@ANAホリディ・イン 

エムザに併設するANAホリディ・インにロビーラウンジができたと聞き、
さっそくお茶しに行ってきました。

FullSizeRender (1)

16階からの眺望は、眼前に卯辰山の緑が広がり、開放感たっぷり。
モダンなインテリアでなかなかお洒落な空間です。

スタッフさんによると、夜景もきれいでおすすめだそうです。
このあたりは夜カフェが少ないので重宝しそう!

しかも長居もOKだそうなので、ゆっくりおしゃべりしたり、ひとり本を読んで過ごしたり、
さまざまな使い方ができそうです。

ロビーラウンジ「ル・シエル」。
営業は12時から23時まで(LOあり。22時ごろだったかな・・・?)。
コーヒーetc. 500円~(税・サ別)


スポンサーサイト

第17回 月刊ブックレビュー会 

一ヶ月たつのは本当に早いですねぇ・・・(^^;)

あっという間に今月のブックレビュー会がやってきました。

今回の会場は柿木畠にある「いたる のど黒本舗」さんでした。
まだ開店間もないお店です。

最近は新しいお店がものすごいスピードで増えてきて、情報がおいつかない状態です。
県外の友人にもオススメできるお店をリサーチしよう!
ということで、こちらのお店をチョイスしてみました。

FullSizeRender (6)

こちらが看板メニューののど黒の釜飯。

最初はそのままで、2度目は薬味を入れて、最後はお出汁を入れていただく、
3度楽しめるお料理です。
ほとんどのお客さんが注文しているようでした。

意外とボリューミーで、のど黒のうまみを堪能!
これならきっと、観光のお客様にも喜んでいただけそうです。

FullSizeRender (7)

回転が速くて混んでいたので、会場を移して、
夜カフェ「ペーパームーン」さんにてブックレビューを。

テーマは引き続き日本文学。

特定の作家を決めず、それぞれが作品をセレクトしてきました。

ピース又吉さんの受賞にちなみ、
デビュー作で芥川賞をとった『限りなく透明に近いブルー』(村上龍)、
『潮騒』(三島由紀夫)、『屋根裏の散歩者』(江戸川乱歩)。

あとは一押し図書として、
『本を読む少女』(林真理子)、『第2図書係補佐』(又吉直樹)が。


この会も17回を数えましたが、読書数はまだ100冊は超えてないはず。
100冊を越えたころに、何か変化が生まれているでしょうか。




朝活してみました2 『モーニング探検隊』 


国道8号金沢バイパス沿いにできた『高倉町珈琲』が評判ときき、

しかもモーニングをしているというので、朝活してきました。

FullSizeRender (2)

朝7時のオープンにあわせて集合、一番乗りでした♪

朝から行列ができるという噂でしたが、さすがに平日はゆったりとした感じ。

シックな店内に、ソファ席が間隔広めに配置され、周囲を気にせずのんびり過ごせそう。

BGMも落ち着いていて、まるでホテルのラウンジのようです。

FullSizeRender (3)

これを食べてみたかった!

モーニングメニューのリコッタパンケーキ(飲み物代+360円税込)。

ふわふわで美味しい! 意外にも、お腹がふくれました。


万人受けするコメダ珈琲とはまた違った、大人の女性向けの大型喫茶店。

女性誌がたくさん置いてあり、トイレもおしゃれで清潔。

朝をゆったりと過ごし、心にゆとりを持ちたい30代以上の女性には
うけがいいだろうなあと思いました(^^)



郊外にはほかにも、星乃珈琲店やビリオン珈琲、カエデ珈琲など大型喫茶店が
どんどんできています。

金沢にもモーニング文化が定着していくのでしょうかね。




竹籠バッグの修理 

大切にされていた竹籠のバッグの取っ手が折れてしまった・・・

ということで、お直しの依頼をいただきました。

 FullSizeRender (1)

そんなに難しい技術は要さない。

かといって、ササッと簡単にできるものでもない。

普通の方は道具や材料をお持ちでないから、お困りになるでしょうね。。。



これまで、竹籠だけではなく、

籐バッグやとっくりの持ち手のかがり部分の修理も経験させていただきました。

修理をしていると、モノを大切に思う気持ちに応えたいと思いますし、

そうんなふうに愛情を注いでもらえるモノを作っていきたいとも感じます。


それに、修理しているとけっこう勉強になるのですよ(^^)

もしお困りの方がいましたら、お気軽にご相談くださいませ。
(お力になれない場合は申し訳ございません・・・・汗)


朝活してみました『朝食探検隊@近江町市場』 

最近流行っているという、“朝活”とやらを試してみました。

第1回の活動内容は、『朝食探検隊@近江町市場』。

新幹線開業でひときわ賑わう近江町市場の朝食事情を探ろう!
という魂胆です(^_^)

人気がない

AM7:30。

まったく人気なし・・・どうやら早すぎたようです。 
魚屋さんには、まだお魚が並んでいません。

朝食

7時台だと、お店の選択肢が限られることが判明。

「いきいき亭」、「もりもり寿司」、「山さん寿司」、「魚旨」(早朝営業は土日のみ)
「百万石うどん」(8時~、日祝・木曜休み)ぐらいしか営業していませんでした。

既に列ができていた「いきいき亭」さんに並ぶこと20分。
カウンター10席ほどの小さなお店なので、混み合うのでしょうね。
小雨が降っていたので体の芯まで冷えてしまいました(^_^;)

寒いのに屋外のテーブル席で食べているグループもおり・・・
いつでも食べられる私たちと違って、やはり観光客は気合が違います。

金沢海鮮丼(1500円、ノドグロのあら汁付)と握り盛り合わせ6貫(800円)、
つみれ汁(300円)を注文。
これを2人でシェアしていただきました。
朝食なので、これで十分です。

刺身市場

8時半を過ぎれば、お店が開きだして選択肢がぐっと広がります。
市場が一気に全開モードになっていてビックリしました。

店先に長机を並べただけの即席食堂、大口水産の「刺身市場」。
こういう屋台風の感じがそそられますね~。

魚介

ホタテ、海老、サザエ、のどぐろ?
店先で焼いてもらえるようです。
前からこんなこと、してましたっけ?
まるでフードピア金沢のイベント風景を眺めているよう。エキサイティングです。

岩牡蠣店

岩ガキ山積みのお店を発見!
生で食べさせているのでしょうか。ボタン海老もすごい迫力。

かに市場

こちらは、落ち着いてお食事ができそうな雰囲気でした。

フルーツ屋

フルーツ屋さんも負けちゃいない!
なんでしょう、この、メロン丸ごとジュースは!?


あちこちのお店で、アイデア満載の商品があふれていて、
これはもう、近江町パラダイス市場ですね(^^)

あ、カフェアルコの週末モーニングがなくなっていたのが残念でした。。。

FullSizeRender (6)
FullSizeRender (5)

こちらは近江町市場のゆるキャラ。

「近」からとった、チカちゃん。
「江」からとった、エッちゃん。

おうちゃん、みっちゃんじゃないところがミソですね。
しかし何故に熊なのかは不明。
チカちゃんの金太郎コスチュームも???

そういえば、以前に売り出していた加賀野菜ゆるキャラたちが消えていました。


結論。

近江町で朝食をいただくなら、8時半以降。
店舗で食べるのもよし、いちば館の地下が開放されているので、
あちこちでテイクアウトして、地下のテーブル席でゆっくり食べるのもオススメ!

海鮮丼は想像以上にボリューミーなので、朝食にはおすすめできず・・・
午前中で帰ってしまう観光客の方なら良いかもしれませんね!


プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。