金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

立山 雪の大谷へ 


一度は見たかった!
立山 室堂にある雪の大谷へ初めて行ってきました

ほんとうはGWが雪壁の高さがピークなんですが、観光客も一番多いとき。
あえてこの時期にしてみました。

雪の大谷

雪の大谷。この日の積高は12mでした。
今年一番は19mだったそうです。

立山グルメ

昼食は、室堂の食堂で、さらさら汁と白エビのかき揚げ丼。
なかなかボリューミー! さくさく。

売店のお土産品は、「富山の恋人」やひよこ風のお饅頭、鳩サブレならぬ雷鳥サブレ・・・。
類似品天国で見ごたえがあったです。笑

雷鳥とオコジョのかまぼこは、富山ぽくて可愛かったですね。
オコジョは雷鳥の天敵なんですが、売店では仲良しになっていました。
白エビぽてちは破裂寸前のふくらみ具合です。

石川が「白山そば」ならば、富山は「立山そば」。
雰囲気があって、旅情をそそります。
白エビ丼で満たされ、チャレンジできず・・・。

みくりが池

5月末から6月は天候が悪いことが多いそうですが、この日の頂上は快晴
剣岳もバッチリ見えました。

そして、このみくりが池の澄みきった美しさ!
雪解けのこの時期に来れてよかったです。


今度は、夏山の時期に来たいな~。
そして、雪の大谷の最高積雪もいつか見てみたい!


[ 2015/05/31 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

第15回 月刊ブックレビュー会 


前回から早くも一ヶ月。

桜の季節から、初夏へと季節が変わりましたが・・・
ブックレビューのテーマは引き続き、日本文学シリーズで攻めております。

ブックr

作家は限定せず、各自おすすめの文学作品を持ち寄りました。

谷崎潤一郎 『痴人の愛』、『陰翳礼讃』
太宰治 『お伽草子』
川端康成 『伊豆の踊子』

どれも有名な作品ですが、内容はというと、
はて、どんなのだったろうか・・・・? というものばかり。

あらためて読んでみると、明治~昭和初期の作家たちのすごさに驚きます。
日本文学はまだまだ攻め続けますよ~。

  ピザ屋さん

会場は、元町にあるピッツアのお店でした。






平成の百工比照@金沢21美 


工芸に興味のない方にはつまらないかもしれませんが、
ただいま、金沢21美で開催中の「百工比照」展が圧巻です。

漆、染織、陶磁、金工の4分野で全国から集められた膨大な資料。

金沢は工芸王国なのだから、既存の資料でも十分では・・・と思っていましたが、
金沢で見慣れているものと、全国のものと見比べることができ、
新鮮で興味深い内容でした。
同じ国内、同じ分野でも、異なる地域のものにも触れると違いますね。
そのことに気づかせてもらえた展示でした。

百工比照

展示資料が膨大で、時間に余裕をもって鑑賞されることをおすすめします。

いま県立美術館で、加賀藩が全国から収集した工芸標本集「百工比照」が展示中です。
こちらの資料も素晴らしいですよ。
江戸と平成の違いを見比べてみてはいかがでしょうか。

ユネスコ

画像が傾いていますが、ユネスコ加盟都市のマークが入っています。

金沢市がユネスコ創造都市の加盟都市ということを知っている
市民はどれほどいるのでしょうか。
かくいう私も、つい最近、認識しました。。。

ユネスコ創造都市のクラフト分野では現在、
金沢市を含む世界12都市が認定されています。

他都市が一工芸に特化しているのに対し、金沢は実にたくさんの工芸であふれています。
これは、世界的にみても珍しく、特別であることがわかります。

世界にむけて、どんなふうにアピールしていけばよいのか。
金沢が世界的な工芸都市として、さらに認知されるには・・・。

山野市長のいう、ブランド力を高める努力が必要なのだと思います。

ユネスコ創造都市世界会議 金沢2015 レセプションパーティー@金沢城 


連日、新聞やテレビで報道されていましたが、
5月26日から28日までの3日間、ユネスコ創造都市世界会議が金沢市で開かれ、
加盟国27カ国61都市の関係者150名が出席されました。

市役所

なんと、5月26日夜に開催された、
金沢城歓迎レセプションパーティーに参加させていただきました!

会場

会場は、五十間長屋と二の丸広場。
特設テントが設営されました。

お料理

金沢の名料亭による「金沢芽生会」のお料理も提供。
浅田屋、大友楼、金白楼、杉の井、千取り寿司と、そうそうたる顔ぶれ。

とくに千取り寿司さんは大人気。
行列ができて、何枚もおかわりする人が続出。笑

ホテルメイドのオードブル類も豪華で、ケーキも美味しい!と大変好評だったのでした。
時間が足りなくて、ホテルのお料理までたどり着けなかったのが心残り・・・。

韓国チーム

今年3月の韓国工芸研修でお世話になった、ソウル市、利川市の韓国チームと。

この金沢での世界会議をきっかけに、
加盟している創造都市間の交流がますます活発になればと願います。

市役所職員さん、ボランティアの学生さんや市民の方々も頑張っておられました。
金沢市にとって大変刺激となる出来事だったと思います。

小さな変化が、やがて大きな変化に成長していくのではないでしょうか。
世界に触れる貴重な体験をさせていただき、感謝しています。

四季の花協会展@めいてつエムザ 

お茶もさかんだけれど、生け花も活発な石川県。

お花の芸術を見るのは楽しく、華やかな気分になります。
5月18日(月)まで開催中の四季の花協会展を訪れました。

花展

大盛況!

花

どの作品も輝いていましたよ(*^o^*)

ダウンタウン浜ちゃんのテレビ番組で生け花の鑑賞法を学んでから、
正面からだけではなく、横からの姿も見るようになりました。

なるほど。 どの角度から見ても美しく生けてあります。

お花も好きですが、花器を見るのも勉強になります。
花展では、よく竹を使ったオブジェや花入れが多用されているのですが、
今回はあまり見かけず、意外でした。

黒門

受付で割引チケットをいただけたので、1階の茶庵黒門でコーヒーブレイク。
地元民のくせに、金箔コーヒー(能登バームクーヘン付き)を注文。

パレード

この日は全国植樹祭で両陛下が来県。
武蔵が辻をお通りになるため、エムザ周辺は交通規制がかけられていました。

あわてて店外に出ましたが、思いのほか車の速度がはやかったため
両陛下のお顔を拝見できず・・・!
日の丸の旗をふる買い物客たち。
私服警官たちが警備に頑張っておられました。

ベーグル

エムザの裏にできたベーグル専門店でテイクアウト。

人気上位のプレーン、5月限定の新ごぼう、オランジェを購入。
できたてなのでアツアツ、もちもちです。

このあたりも新しいお店が続々とオープンしていますが、
はたして新幹線の影響はまだつづくのでしょうか。

いいのか、わるいのか?
今のところ、心配するほど大きな変化は感じないわたしです。

マリー・ローランサン展@21美 

金沢はいつでも芸術であふれています。

5月16日(土)まで開催のマリー・ローランサン展に行きました。

マリーローランサン

女性らしい優しい雰囲気の作風で、昔から好きな作家でした。

けれども、初期の作品は見たことがなく、どのような人生を歩んできたのか
知る機会がこれまでありませんでした。

ピカソたちの影響を受けたころの初期作品は、
私の知っていた作品とはまったく雰囲気が異なり、
驚きを胸に、作品の変遷をたどっていきました。

初期から晩年までの作品をじっくり鑑賞できる貴重な展覧会。
絵と真剣に向き合い、自分らしい作風を追求してきたからこそ、
独自の世界観を得られたのだと納得しました。

888.jpg

その後、能楽美術館、中村記念美術館、石川県立美術館をはしごして、
最後に訪問したのが石川県伝統産業工芸館。

いつもユニークな企画展をしていて、
いまは「最大の大きさが8cmの立方体の中に収まる物」を展示した
「8×8×8」が開催中です。

会期: 2015年4月1日(水) - 5月31日(日) 最終日は15:00まで
展示室: 1F エントランスホール展示スペース (無料スペース)
作品数: 175点

土曜はドキドキ 


北陸朝日放送さんの「土曜はドキドキ」の取材を受けました。

放送予定日は5月16日(土) 9時半~です。

わたしははずかしくて観れないと思います。

どきどき

[ 2015/05/08 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

GWはお楽しみが朝から晩まで 


絶好の行楽日和となったこの日。
プロジェクションマッピングの整理券をもらいに、朝からしいのき迎賓館へ。

9時からの配布でしたが、着いたのは10時半ごろ。
誰も並んでいなかったので、拍子抜けでした。
実際は、配布前から長蛇の列だったみたいですね。

アイスクリームマルシェもそんなに混雑していないように見えました。

石垣

いもり堀のツツジが花盛り!
きれいに刈り込まれていて、錦鯉みたいになっていました。

FullSizeRender (1)

仕事終わりに、県立音楽堂でラフォルジュルネを堪能。
街が音楽や芸術、食で彩られているのって、文化的でいいですね!

FullSizeRender (2)

シメは金沢城でのプロジェクションマッピング。
ひゃくまんさんが大活躍。
人面魚になったときは笑いが起きました。

すごくお金がかかってそうだけど、無料なんですよね。
6000人×1日4回の上映。
これだけの人を動かせば、かなりの経済効果を生むのでしょうね。










GW営業について 


********** GW 期間の営業ご案内 **********

・5月1日(金)~5月5日(火) 11時~17時半営業
・5月6日(水) 休業
・5月7日(木) 15時~貸切
・5月8日(金) 通常営業
・5月9日(土)、10日(日) 休業

*******************************************


[ 2015/05/03 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

東京ナイト! 

ワークショップ後は、
ほとんど毎日、銀座・丸の内界隈ですごしておりました。

俺

テレビでよく取り上げられていて気になっていた「俺のイタリアン」。
噂どおり、高級食材がお手ごろ価格で楽しめます。
フォアグラ、トリュフ、牛肉のミルフィーユ?をいただきました。
かなりパンチが効いてます。

ジャズライブ

早めだったのか、10分ほど並んだだけで入れました。
しかも、ジャズライブの日で、目の前の良い席に通されました。
立ち飲みではなく、全て座席なんですね。助かりました~(^^;)
お腹いっぱいではちきれそうでした。

つるとんたん

別の日。
またまたミーハーですが、つるとんたんへ。
巨大な器とレンゲに驚きです。

東京駅夜景

東京駅の夜景。
JP KITTEの屋上庭園から眺められる穴場スポットです。
林立するビル群が、夜になると輝きを放ち、解放的な気分になるのは不思議ですね。

きらきらが詰まった東京。
光に吸い込まれ、つかのまの休息をとるサラリーマンやOLさんたち。
きっと明日へのエネルギーを蓄えているのでしょうね。
どのお店も活気にあふれていたのが印象的でした。




竹工芸ワークショップ@銀座三越 

銀座三越9階にて、竹工芸のワークショップをしてきました。

ワークショップ

体験内容は、茶杓もしくは菓子ようじづくり。
お客様と東京や金沢のことを話しながら、楽しく体験教室させていただきました。

東京の方は、気さくで積極的ですね。
和菓子、加賀友禅、蒔絵など、毎日のように教室に通ってくださる方もいらっしゃいました。
それだけ金沢の工芸に興味をもってくださってうれしいです。

物産展

8階の「加賀・能登・金沢 物産展」の様子。
大盛況だったみたいです。
東京ではどんなものが売れるのか、お客様や出展者の方々に話を聞き、
とても勉強になりました。

食堂eight="384" />

三越さんの社員食堂にて。
OL気分にひたれておもしろかったです。



プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク