金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金沢駅のいま 

いま、金沢駅の工事はどこまで進んでいるのでしょうか?


夏に「あんと」が開業し、新幹線の待合所が完成したことで、
ひとまず山を乗り越えた感じでした。

切符売り場

切符売り場が近未来ぽい雰囲気に。
みどりの窓口が移転し、お洒落になっていました。

構内

改札口前の広場。
臨時販売所が数軒残っていました。観光案内所もまだ仮設。

残り3ヵ月半。完成に向けて工事も加速!
これから訪れるたびに変化がありそうで面白いですね。

 金沢駅

夜21時半ごろ。
ドームの飾りつけをしている現場に出合いました。
デザイナーさんと思われる若い女性が指示を出し、工事関係者が動く。
こういうお仕事もあるんだなぁ、というのと、
金沢駅を支える影の人たちの存在を知り、頼もしく思えたのでした。

ちなみにこちらの飾り付けは、現在、金沢駅を彩っている「加賀手まり」です。

スポンサーサイト
[ 2014/11/27 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

山本二三展@金沢21美 


お客さまから勧められ、行ってきました。

山本二三展

アニメの世界はまったくわかりませんでした。

膨大で骨の折れる作業の連続ということは知っていましたが、
これほどとは!

山本二三の緻密な計算と技術による背景画の数々。

感動の嵐です。


なかでも、「ホタルの墓」が最も印象的でした。
廃墟や火の海が、他とは違うように思えました。

何度も現場に足を運んで取材する方らしいので、
題材のせいもあるのかリアリティが際立っていました。

そして、「もののけ姫」。
森の美しさといったら。自然を愛している方ということがよくわかります。


これからアニメを見る目が変わってきちゃいますね。
エンドロールの美術監督に目が行ってしまうのは間違いありません。。。



百式茶会@金沢玉泉亭 

「百式茶会」???

なにやら一風変わった茶会を開催すると聞き、参加してみました。

席主の松村宗亮氏(SHUHALLY代表)の活動は知っていたので、
どんな茶席になるのか興味もありました。

百式茶会2

迫力のスキンヘッドに、髑髏の紋がはいったお着物。
声がとってもダンディーな松村氏でした。

カラフルで奇抜で、眼がチカチカしちゃうお道具たち。

こういうテイストがご趣味なのか、この日の茶会に合わせて揃えたのか。
斬新というべきか、型破りというのか、センスがいいのか悪いのか、
何だかよくわかりませんでしたが、ユニークな趣ではありました。

百式茶会

一番お気に入りのお道具は、アクリルで作られたという
竹筒を模した花入れ。
これはなかなか面白いと思いました。

古田織部の茶杓や茶碗に触れることができたのも、貴重な体験でした。


[ 2014/11/25 ] お茶会雑記 | TB(0) | CM(3)

おでん電車でボージョレ・ヌーボー! 


昨年に続き、今年もおでん電車に乗り込みました。

野町駅を19時に出発、
まずは車内に乗り合わせたお客さんたちとワインで乾杯!

おでん
今年も赤玉おでん。

往路はあったかおでんと弁当を食べ、
復路で持ち込んだおつまみやフルーツを食べながら、飲みながら、
仲間とお隣の熟年グループたちとワイワイ楽しみました。

おでん電車 (2)

2回目ということもあり、勝手も分かっているので、
今年は余裕の楽しみ方ができました。

そして・・・
折り返しの鶴来駅で、「のと鉄道 かきづくしツアー」のチラシを発見!
同じメンバーで年明けに参戦することが決定いたしました。

ローカル列車はせかせかしていなくて、素朴で癒されますね~。

紅葉に燃ゆ兼六園 


週末が見頃だとニュースで紹介されていたので、久々の兼六園。

土日は県民は無料なので、気軽に行けるのがいいですよね。

霞が池

ことじ灯籠。お見事です~。

雪吊り

やっぱり雪吊りの美しさは芸術的です。

卯辰山

卯辰山の紅葉もなかなか良いらしいですよ。


[ 2014/11/23 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

朝のエネルギーチャージ飯 


友人と日曜モーニングしようと街に出たけれど、
なかなか見つからない。
探していたのは、コメダや星乃珈琲のようなチェーンではなく、個人店舗。

すでに10時をまわってしまったので、目先を変えて訪れたのが・・・

むっつぼし

むっつぼし長坂店。

スーパー、お総菜店、レストランのある複合店舗です。
レストランのほうは11時半からなのですが、
購入したお弁当やお総菜、和菓子を飲食できるイートインコーナーを発見。
お総菜盛り合わせパックと、炊きたての五穀米を購入して、
和食モーニングを楽しみました。
これで650円程度なのですから、なんてお得!!

帰りにスーパーで地元野菜を購入したのは言うまでもありません。
美味しかった~。






きょうのお昼ごはん 

久々のご紹介。

水木金曜でご提供している、「竹屋のきょうのお昼ごはん」。

今日のお昼ご飯

見事に野菜だらけになってしまいました(o^∀^o;)
(・・・かぶら蒸しは白身魚のすり身を使っていますが)

最近は外国人のお客さまも増え、定食を食べていただくことも。
皆さん、上手にお箸を使われますね。
日本食の味つけがお口にあうようで嬉しいです。

先日こられた千葉のご夫婦は、野菜の味が濃いと感動されていました。
石川県産の旬の野菜ですから、鮮度もよいですしね。

今後も、「ほっ」とするようなお食事を作っていきたいです。
それにしても、お料理は奥が深い!
毎日勉強!

第10回月刊ブックレビュー ~夏目漱石 『夢十夜』 


先月はわたしが風邪をこじらせたため、
月刊ブックレビュー会が延期になってしまいました。

仕切り直してのこの日。
11月に入り、ちょうどカニ漁が解禁になったので、
香箱ガニのパスタで快気祝い(o^∀^o)/
やった~♪

ブックレビュー

場所は武蔵界隈にあるイタリアン「エバンス」さん。
私好みの塩加減で、どのお料理も美味しかったです。

FullSizeRender (2)

泉鏡花『高野聖』→太宰治『ヴィヨンの妻』ときて、
今回のクローズアップ作家は「夏目漱石」。
課題図書は『夢十夜』です。

ご覧の通り、装丁がそれぞれ違って面白い。
本の内容はというと・・・う~ん。
一人で読むとなんじゃこりゃって感じでしたけど、
みんなで感想を言い合うと面白く感じてしまうから、不思議ですね。
ただ、この一冊だけでは夏目漱石は語れない。
ということで、引き続き代表作を読み続けることになりました。

次回は芥川龍之介。
懐かしすぎて、内容を詳細に覚えていません。
大人になってから読むと、どんなふうに感じるのでしょう。
来月もお楽しみに!






京都旅行記 


5月以来の京都旅行です。

前回は金閣寺と大徳寺、青蓮院の界隈を散策しましたが、
今回は北白川と西陣をメインに、街中をくまなく歩き回りました。

以前の旅行スタイルだと、
京都駅に着いてすぐに本屋でガイドブックを買い、
人気のスポットをチェックして巡っていましたが、
あまりピンと来るところがなくて、残念に思っていました。

ところが、地元の友人の案内や紹介で周ってみると、
静かな京都の息遣いに触れるようになりました。
やっぱり地元びとの生の情報は違いますね。

今回は、自分の足で、直感を頼りに歩いてみると、
素敵なお店たちにめぐり合いましたよ~。

西陣

西陣エリアです。
織機の音が奏でる織物の町。
中心地から離れているので、観光客は少なめです。

さらさ西陣カフェ、その隣に、アトリエ複合ショップ「藤森寮」。
近所には煎餅屋、パン屋、喫茶店、カフェなど
個性的なお店が点在していました。

京都といえば路地。
極細の路地を見つけ、吸い込まれるように進んでみると、
「のばら珈琲」というレトロカフェに遭遇。
ママさんと喫茶店主あるある話で盛り上がり、愉しいひと時。

モーニング

京都の朝はモーニング!
イノダコーヒー本店は、すでに行列です。
西洋朝顔が生い茂る新風館のそば、カフェ「センティード」さんへ。
旅行者たちが次々にやってきます。

春になると、金沢にもこんな風景が定番になっていくのでしょうか。

ほどよく都会で、ほどよく田舎。
金沢らしさを磨いて、魅力ある街に成長していってほしいですね。

[ 2014/11/08 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。