金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

片町・せせらぎ散歩 

夜の街・片町も、
昼間にゆっくり歩いてみると、意外な発見がありますね。

写真 2

飲み屋街の中に、ひっそりと老舗の染物屋さんが佇んでいました。
こちら染元平木屋さんの2階では、英会話教室も開催されているそうです。

写真 1

こちらは「旅館いりたや」さん。
素泊まり4500円とリーズナブル。外国人客にも人気のお宿だそう。
夜の街をハシゴできますね~。

片町はお店の入れ替わりが激しいエリアですが、
こうした古い佇まいが残っているのはうれしいですね。

写真 3

さて、香林坊109裏のせせらぎ通へ行くと・・・見慣れないお店を発見。

パンブラザーズアベさんの左隣にできていたダイニングバー。
ひょっとして、せせらぎ通りにあったお店が移転したのかな?

写真 4

すだれ屋さんがあった場所が、ポークダイニングバー?
というジャンルのお店に変わっていました。

すだれ屋さん、跡かたもなし・・・です。

せせらぎ

そば粉クレープ店と多国籍料理店があった長屋が解体工事中。
か、変わりゆくせせらぎ通り。。。!

写真 5


こじゃれたお家だなあと見とれていたら、こちらも飲食店でした。
御料理 五十嵐さんだそうです。

街のあちこちがハイスピードで変わっていくのを感じた街なか散歩。
新幹線が開業するまでの間に、態勢をきちんと整えないといけませんね。

どこまで変わっていくのか、見届けていきたいと思います。




[ 2014/07/30 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

犀川さんぽ 


久々に、自転車に乗って、犀川沿いを散策です。

犀川

緑と青空のコントラストがきれい!
梅雨が明けて、本格的な夏の到来です。

階段

裏路地に入ると、不思議な景色に出合います。
石垣を利用した階段。
むかし、お屋敷でもあったのでしょうか。

雨宝院

室生犀星ゆかりの雨宝院。
金沢の「四万六千日」は、東山の観音院だけではなかったのですね。
観音院は8月4日ですが、こちらは8月10日だそうです。

犀川下流

犀川大橋より下流を望む。

いつも反対側の白山さんの方ばかりみていましたが、
こんなきれいに遊歩道が整備してあったのですね。
今度ジョギングしてみよう。

犀川大橋

国の有形文化財指定の犀川大橋です。

大正時代、市電を走らせるため、頑丈な鉄骨の橋に架け替えられました。
立派な橋名板は、当時の石川県知事(長谷川久一)の記によるもの。

現在は青灰色系五色グラデーションですが、
ねずみ色、カーキ色、クリーム色、黄緑色と4回塗り直されているそうです。



[ 2014/07/29 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

北國花火大会 

先週の土曜日は、豆田グラウンドで北國花火大会がありましたね。
本当に素晴らしかったです。感動しました。

今年は、友人がテーブル席を予約してくれたおかげで、
広々としたグラウンドで、ゆっくり花火を楽しむことができました。

花火
 まるで小宇宙!

買い込んだ食材や飲み物を頂きながら、開放感たっぷり。

じっくり鑑賞したので、
スターマインや3号玉、4号玉、5号玉の違いとか、
ちょっとだけ花火のことがわかるように、なったかな?

花火って、散り際がとても美しいですよね。
きらきら、ゆらゆら、はかなくて。

夏もあっという間に過ぎ去ってしまうような気がして。

この一瞬、一瞬を、思い切り楽しもう
と思ったのでした。


今週末は、同じ豆田グラウンドで中日花火大会があります。

「量の北國、質の中日」と言われているのですか?
みなさん、今度は上質の花火を楽しみましょう笑!





よみがえれ 金沢和傘 


市民芸術村で開催されていた和傘展に行ってきました。

 和傘

色とりどりの和傘。
内側の刺繍のかがり糸がとても美しいですね。

手間暇かかっているのがよくわかります。

 山田さん

主催の和傘職人・山田ひろみさんです。

手にされているのは、白いレ―ス和紙を貼り合わせた可愛い日傘。
現代的で、若い女性にもうけそうなデザインです。

山田さんは、岐阜の職人さんの手を借りながら技術を習得し、
金沢和傘の伝統を残そうと一生懸命頑張っておられます。

古さと新しさが融合する金沢の街並みに、和傘はぴったり。
たとえば老舗の店先に置かれた和傘は、
金沢らしい、おもてなしの象徴になると思います。
観光客にもきっと喜ばれますよね。

興味をもたれた方は、こちらでも展示されています。
 ↓
「金沢・岐阜 ふたりのワガサシスト展」
期 間:~7月31日(木 ) ※最終日は15時まで
場 所: 石川県伝統産業工芸館 2F 第4展示室
入場料:250円

「和傘づくり実演会」
2014年8月9日(土) 10:00~16:30
場 所: 金沢湯涌江戸村 旧山川家
入園料: 300円

新生・金沢駅 「あんと」へ 


ようやくリニューアルオープンとなった金沢駅の「あんと」へ。

天井が高くなって、開放感が生まれ、すっかりきれいになりました。


まずチェックせねばならないのが、若手工芸家によるショップコーナー。
“群青の広見”という素敵な名称がついています。

その名の通り、群青色のカーペットがお洒落でスタイリッシュな雰囲気。
リニューアル後の目玉コーナーだけあって、人であふれていました。

ただ気になったのは、金沢ゆかりの工芸品を並べてはいるのですが、
それがお客さんにちゃんと伝わっているかな?という点。

金沢の玄関口という場所柄、
「クラフト広坂」のようなわかりやすいディスプレーが親切だと思いましたが、
「OLD MEETS NEW」というキャッチフレーズですから、
創造、目新しさ、洗練、若手支援、ということを優先したのでしょうね。

群青の広海

人気おでん店「黒百合」と加賀屋の料理店に挟まれているのは、意図的かも?笑
お客さんが流れてきそうですものね。

黒百合

黒百合、待望の復活!
さっそく満席状態で大賑わいでした(^v^)

加賀屋

さすが天下の加賀屋!
看板に使われているのは、特注の加賀友禅だそうです。
(Sさん情報)

こういう、地元文化を大切にし、県外客を意識しているところが、
老舗の老舗たるゆえんだと思いました。
大げさでしょうか?

[ 2014/07/23 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(1)

なすカレーはじめました。 


収穫野菜の種類が、どんどん増えています。

きゅうり、トマト、ズッキーニ、サニーレタス、ピーマン、インゲン、大葉、

そして、なす。

なすカレー

今年も、なすカレーをはじめました。

朝顔、花ざかり 

今年はうまくいったじ~。

と、最近、
お褒めの言葉をいただいているのは、この朝顔のグリーンカーテン。

朝顔

ただいま、大輪の花を咲かせております。
朝だけでなく、夕方まで生き生きと咲き誇っています。

グリーンカーテン

店内からみた様子は最高に美しいです。

ゆらゆら揺れる葉。

蔓づたいに移動するアリたち。

ぼんやり眺めているだけで、暑さでくたびれた心と体が
だんだん癒されていきます。



[ 2014/07/15 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

お墓参り 


金沢は、新盆の7月半ばにお墓参りをするところが多いです。

今年はあいにくの雨。

しかも、大渋滞!
卯辰山の曲がりくねった道路に、車が延々と連なります。

渋滞

朝7時ごろから、すでに渋滞が始まっていたのだそう。

墓参り

ここ最近は、渋滞と雨には無縁だったのですが。。。
炎天下で熱中症になるよりはよかったかも?

渋滞はうんざりですが、
ご先祖様とお墓を大切に思い、守っていこうという心が、
代々受け継がれているということですね。

[ 2014/07/14 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

柳宗理記念デザイン研究所@尾張町 

今春オープンした「柳宗理記念デザイン研究所」へ。

こちらは、金沢美術工芸大学が運営管理しています。
資料によると、柳氏は1955年より金沢美大の教授に着任し、
長年指導されていたのだそうです。

そのため、こちらには約7000点の資料を保管、調査研究が行われているのだそう。

柳宗理

柳宗理が手掛けた約200点の什器が展示されています。

ちょっと物足りないかな?と思うのはしょうがないですね。
あくまで研究所であって、ギャラリーショップではないですから。

けれど、柳アイテムオンリーでコーディネートしてあるので、なかなか面白いです。
顔写真を見ると、一見、普通のおじさんなのに、
すごいデザイン力だと思い知らされます。

柳アイテムが欲しいなあと思っていた方は、色々手にとることができるので、
使い心地を確かめるために訪れてみてはいかがでしょうか。


柳宗理記念デザイン研究所
開館日時:火曜日~日曜日 
       9:30~17:00 ※月曜日、年末年始休館
住所:石川県金沢市尾張町2丁目12番1号(旧石川県菓子文化会館1階)
入場料:無料
駐車場:有


[ 2014/07/02 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

藍染展@山鬼文庫 


先月で終わってしまったのですが、
浅野川沿いにある、私設図書室の「山鬼文庫」さんへ
藍染め展を見に行ってきました。

山鬼文庫
2階がギャラリースペースになっています。

山鬼文庫さんは、数年前にそこにあった
ギャラリーカフェ「彗星倶楽部」の生まれ変わり。

書架を置くために、改築して配置がずいぶん変わっていました。

閑静な住宅街にあるので、とても静かで、浅野川を眺めながらまったりできます。

今回の藍染め展は、山鬼文庫としては2回目の催しなのだそう。
これからギャラリーの方にも力を入れていかれるそうなので、楽しみですね(^v^)

プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク