金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

モーニング 月刊ブックレビュー会 


今月の月刊ブックレビュー会は、朝活を取り入れてみました。

集合は朝8時。

野町にある、APAホテル1階の「七草」さんで
モーニングビュッフェを楽しみながらの健康的な会合でした(^v^)

ブックレビュー

予約しておけば1050円、当日だと1350円なのかな?

品数はものすごく多くはないですが、おでんや朝カレー、そうめん、
オーダー制のオムレツなど、意外なメニューもあり、
気どらない感じで寛げました。

まんべんなく頂いて、一日の栄養を一度に摂取したかんじ。
それに、ゆっくり過ごさせて頂いて大満足です。

旅

今回のテーマは「旅」。
恋愛小説、紀行小説、エッセイなど多彩な本が集合。

みんな博識だなー! と、いつも感心させられております。

[ 2014/06/30 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

鮎籠 


茶室にも使える
伝統的な花籠「鮎籠」を作ってみました。

鮎籠

篭の中にいれる筒は、通常は竹ですが、
この時期なら、ガラス管を入れると涼しげでよいかもしれません。

ちょっと太めの試験管があれば、代用できますね(*^_^*)

飾る空間、活ける草花によって、
洋風にも和風にもあうのが竹花籠の面白いところです。



金沢発!おくりいえプロジェクト 


前々から噂をきいていた「おくりいえプロジェクト」@片町に初参加してきました。

金沢にはたくさんの古民家が残っていますが、
家人のいなくなった建物は、ひっそりと町から姿を消しています。
その数、なんと年間数百棟なのだそうです。

おくりいえ

「おくりいえプロジェクト」というのは、
長年、家人を守ってくれた町家に敬意を表して、取り壊す前におこなう儀式。

家に残った家財道具は、参加者が自由に持ち帰ってOK。
思い出の品を引き継いだ後は、みんなでお掃除をしてピカピカにするのです。

このまま店舗等として再生する場合は、取り壊しを「見送る」のではなく、
次の家主への「贈る」イベントが行われるそうです。

ちなみに、こちらの建物は、フランス料理店として再生されるのだそうですよ。

ところで、
今回わたしが引き継いだものは何だと思いますか。
もちろん、竹製品です(^v^)

長い年月を経た飴色の竹。
どんなふうに活用しようかな。

オリジナル アイスセパレートティー登場。 


久々の登場です。

オリジナルのアイスティー“カルテット 四重奏”。

カルテット

下から黒蜜、自家製ミントシロップ、ミルク、紅茶の4層になっています(^v^)

紅茶のノンアルコールカクテルみたいです。
真夏に飲むと、さっぱりして、より美味しいと思います。

煤竹のかんざし 


金沢能楽美術館に、ショップ&ギャラリースペースがあることをご存知ですか?
受付前のロビー(無料ゾーン)に設置されています。

先日、煤竹のかんざしを納品させていただきました。

これがなんと、百万石まつり期間中に完売!

追加納品させていただきました。

かんざし

一本一本手作りなので、竹の風合いや趣が異なります。

髪にさしていると、髪のあぶらで竹に艶が出てきますので、
ぜひ長くご愛用いただければ思います。

今年の利家公は・・・ 


なんとか降らずにすみましたね。

今年の前田利家公は、俳優の原田龍二さんでした。

写真 1

「は~ら~だ~さ~~ん♡」
子供から熟女まで、いつもより黄色い声援が多かったような気がします。

写真 2

MROの谷川アナウンサー?
声が俳優のえなりかずきくんにそっくりですよね。

写真 3

来年は北陸新幹線開通の記念イヤーなので、ビッグな芸能人が
利家&まつコンビを組むと予想(笑)。

・仲間さん&堺雅人さん(武士の家計簿)
・上戸彩ちゃん&高良くん(武士の献立)
映画共演コンビ。

あとは、
満を持して地元出身の田中美里さん、舞台でよく金沢に来られる中村勘九郎さん、
利家とまつの唐沢寿明さんと便乗して妻・山口智子さん。。。

う~ん、どうなるでしょう。
来年の発表が今から楽しみです。

追っかけ 加賀友禅燈ろう流し 

今年で第40回となる「加賀友禅燈ろう流し」。

友人のSさん(女性)が、川に入って燈ろうの交通整理をされると聞き、
その勇姿を一目見ようと、夜の浅野川へ行ってきました。

虹

午後6時45分ごろ。 なんと虹が出現!
本部テント前には、無数の燈ろうがスタンバイ。

夕暮れ

まだかな~。すっかり日が暮れました。
19時スタートのはずですが、挨拶やご祈祷、歌謡ショーが始まり、
なかなか燈ろうが流れてきません。

スタート

19時半ごろ、ようやく一番バッターの山野市長の燈ろうが
右往左往しながら流れて行きました。

浅野川大橋から

浅野川大橋から。

本部前

梅の橋と浅野川大橋の間にある本部テント前。

記念手ぬぐい(500円)を購入すると、燈ろう流しに参加できる
整理券がついてくるのでですが、河川敷はもはや無法地帯。
川で記念撮影していた市民が、立ち止った燈ろうを川に戻すなど、
ボランティア化していました。

幻想

加賀友禅の作家さんたちが作りあげた、大小様々の燈籠1200基。

この燈ろう流しは、加賀友禅に携わった先人たちの供養と、
友禅流しをしてきた浅野川への感謝の気持ちが込められた催し。
川はゴミひとつなく、きれいに整備されていました。

常盤橋より
常盤橋付近から。

この燈籠は、天神橋ー梅の橋ー浅野川大橋ー中の橋よりもさらに上流にある、
常盤橋からその大半が流されているのです。

知らない人が多いのか、常盤橋周辺は人が少なく、とても風情がありました。

燈ろうの連なりが、まるで一本の友禅のように見えますね。
ひょっとするとこの燈ろう流しは、
友禅流しを表現しようとしていたのかもしれませんね。

おわり

最後尾の巨大燈ろうは、「おわり」と描かれたおちゃめなもの。
なぜかハングル語と中国語でも描いてあり・・・・
そういえば今回、外国人の見物客がとっても多かったです。

この灯ろうが橋の下を通過したとき、
関係者を労う拍手が自然とおこったのが印象的でした。

準備や撤収作業など、相当大変だったと思います。
素敵な夜をありがとうございました!


まつりだワッショイ。 


いよいよ百万石まつりが始まりました。

主なイベントをご紹介します。
天気はなんとかもちそうなので、ぜひお楽しみください(^v^)

【浅野川 加賀友禅燈ろう流し】
6月6日(金) 19:00~21:00

【百万石まつり 兼六園無料開園】
6月6日(金)~6月8日(日) 7:00~18:00

【金沢城・兼六園ライトアップ】
6月7日(土)~8日(日) 19:00~21:00

【金沢城 百万石薪能】
6月7日(土) 19:00~21:00

金沢の6月 


とうとう北陸も梅雨入り。

まだ本降りではなかったので、おそるおそる自転車に乗って、
用事を済ませに街中へ。

まつり

石川橋下の歩道は、百万石まつりの有料観覧席の設置工事が。
雨ざらしにならぬことを祈ります。

ほたる

「白鳥路ホタル鑑賞の夕べ」。
もうそんな季節なのですね。。。。

ちなみに、兼六園のホタル観賞会は7月4、5日。
申込みは往復はがきで6月26日必着。
詳細はコチラ

ラブロ

リニューアル中のラブロ片町。
新聞報道によると、結婚式場?のようなスペースもできるとか。

無理やりテナントを詰め込まず、
ほぼ全フロア、ヨドバシカメラとかロフト、東急ハンズみたいな感じでもいいな、なんて。


[ 2014/06/05 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

第7回ブックレビュー会 

なんだかんだで、もう第7回です。
今回のテーマは「笑い」。

場所は、木倉町にある人気小料理屋にて。
何度かアタックして、ようやく予約がとれたお店です。

八十八さん

お寿司からスタートし、珍しい品種の野菜や調理法で
目と舌で楽しませていただきました。

この会でうかがうお店は、珍しい野菜に出合うことが多く
店主さんのお料理に対する好奇心や努力を感じます( ^ω^ )

本

さて、今回はこのようなラインナップ。
本の話より、ほとんど雑談中心なんですが、、、笑

次回のテーマは「旅」。
たまりつつある本を制覇していかねば!





展示会めぐり。 


初夏というより、真夏に近い日々がつづいています。

週末は展覧会づくしの休日でした。

いいちこ展

21美で4日間だけ開催されていた「iichikoデザイン展2014」。

入場無料なのですが、過去の広告ポスターを収録した
こんな素敵なフォトブックが頂けるんです。

ポスターのどこに「いいちこ」があるのかを探すのが楽しく、
まるでウォーリーを探せのようでした。
コピーも面白く、おもわず笑ってしまうものも。
とても良い展覧会でした。

小屋へおいでよ

同じ21美の光庭で開催中の「中村好文の小屋においでよ!」。
予約をして中を見学させていただきました。

8畳ほどの広さに、台所、リビング、トイレ、シャワー、ベッドが備えられ、
まったく狭さを感じさせない、むしろ開放感さえ感じる
居心地の良い空間でした。
こういう小屋って、男のロマンみたいなやつですかね。

老松

そばの金沢能楽美術館です。
6月1日までだった「老松」展を鑑賞。
6日から9月28日まで「実盛 ―幽霊と能」展が開催されます。


帰路、めいてつエムザで「四季の花協会展」
「石川の伝統工芸展内覧会」を鑑賞し、この日のツアーは終了。

充実しすぎの一日でした(+o+)

道路工事再開。 


役所から建設会社にようやく発注がきたらしく、
店前の道路工事がやっと、やっと再開されました。

工事中

ひどい有様です。

工事中2

予定では竹屋前は明日6月2日に終わり、全体の作業が終わるのは今週末ごろ。

工事中3

今までこんなところに溝はなかったのですが、いったいどんなふうになるのでしょう。

ひどい騒音とほこり。。。
もう工事はごめんです。

[ 2014/06/02 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

6月の定休日 


今週の金曜日から、百万石まつりが始まりますね。

パレードのある土曜日は、竹屋は営業しています。

先頭集団が兼六園下を通過するのは、15時45分頃から。
園下交差点は観客が少ないので、見やすいですよ(^o^)

-------- 6月の定休日 -------------

 6月 1日(日)
    8日(日)
   15日(日)
   21日(土)、22日(日)
   29日(日)
-----------------------------------

百万石


[ 2014/06/01 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク