金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

勝田深氷 展@石川県立美術館 


いいものを見せていただけた。
そう思えた展覧会が、石川県立美術館で開催中です。

日本画家 勝田深氷(かつた しんぴょう)展

勝田深水

師でもあった父は、最後の浮世絵師といわれた伊東深水。
実妹は女優の朝丘雪路さんです。

昨年7月に逝去されるまで、珠洲市の「勝東庵」とサンフランシスコを
活動拠点に最期まで画業に精進されていました。
お恥ずかしながら、こんなすごい方が石川県に縁があったとは。
何も知らずに入った展示室で、偶然出会うことができました。


ポスターにも使われた、
フラメンコを題材とした和洋テイストの日本画は圧巻です。
また、運筆淡彩の「アマリリス」「菖蒲と紫陽花」は目を見張る美しさ!

2F 第3展示室にて、
浮世絵の技法を取り込んだ風景画や静物画など30点を展示。

会期は9月9日まで(観覧料350円)。ぜひご覧ください。

スポンサーサイト

タカラヅカ@金沢歌劇座 


宝塚歌劇 雪組全国ツアー金沢公演に行ってきました(#^.^#)

お芝居は和物だったので、そこはちょっと残念でしたが、
レビューはさすがヅカ、という内容でしたので大満足。

宝塚

京都での学生時代は、ヅカ好きの友人のおかげで、
宝塚大劇場で何度も観劇しました。

金沢歌劇座はヅカ用の舞台ではないので、
エンディングの大階段は設営できないし、オケピもない。

そう思うと、専用劇場で、しかも舞台に近い席でみれたことは、
かけがえのない体験だったと身にしみました。

タカラヅカは夢の世界ですね。

[ 2013/08/29 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

つぼ焼き もなか 


ご近所さんから田舎土産をいただきました。

つぼ焼き

能登半島 銘菓 つぼ焼

あまりに素朴なパッケージや雰囲気に心ひかれました。
さざえ型の最中は初めて。

菓子大会で金賞受賞しているそうですが、
能登では有名なのでしょうか?

製造販売は、能登 小木港そばにある岩崎本舗さんです。


モーニング難民 


たまたま早起きしたので、車でモーニングを食べに行くことに。

ちょっと遠出しようと思ったのですが、
体調が思わしくなかったので、やや仕方なしに、
コメダ珈琲 高柳店に向かいました。

ところがなんと、駐車場は満車、順番待ちの名簿はぎっしり!
モーニング文化の薄かった金沢人はどこへやら。
コメダ珈琲さま、上から目線で申し訳ございませんでした。

モーニング

というわけで、すぐそばのメープルハウスに移動。

こちらはパンを購入すると、ランチ前後のフリータイムのみ、
ドリンク一杯つきでイートインできるのです。

コメダみたいに雑誌や新聞はないけれど、静かな時間を過ごせたのでした。



エキ周辺会 

暑くて動く気になれない日々が続きますが、
なんだか活動的な今日この頃です。

先日、終電やタクシー、代行を気にしなくてもよい、
金沢駅周辺在住のメンバーが集う「エキ周辺会」(渋いネーミング…)を発足してみました。
といっても、会員は以前からの飲み友ですが(^u^)

なんせ、いま金沢駅周辺が熱いんです。
最近になってようやく気づきました。
これまでは片町周辺で集っていましたが、主戦場を移してみました。
エキ周辺は健全な雰囲気がするし、サラリーマンが多くて活気も感じます。
個性的なお店もずいぶん増えました。

blanco.jpg

1軒目は予約しないと入れない、噂のスペイン料理店へ。
店内はかわいい女の子ばかり!
2階のソファ席はスタイリッシュでお洒落な空間、
アラフォー世代の女子会の場となっておりましたよ。

solo.jpg

2軒目は駅西口の定番カフェバー。
こちらは落ち着いたシックで上品な雰囲気のお店です。
大人しくソフトドリンクでこの夜は締めくくりました。
というか、マスターに締め出されました…ゴメンナサイ。

次回は、居酒屋系のお店を攻めてみたいと思います。

初もの 


初物の梨。

   森泉


彗星倶楽部さんで譲っていただいた、
割烹森泉さんの食器をさっそく使ってみました。


おかげさまで、いろいろ食器の種類が増えたので、
いつもの定食がちょっぴり高級に見えるかな?

[ 2013/08/21 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

復活、彗星倶楽部。 


約2年前に惜しまれつつ閉店した桜町の「彗星倶楽部」さんが、
改修工事を経てプレオープンしました。

といっても、第2回世界工芸トリエンナーレのサテライトギャラリーとして、
週末のみの期間限定オープンでした。

見た目にはそんなに大きく変わっていないように思いました。
特に、窓からの浅野川の眺めは変わらぬまま。

彗星倶楽部

この解放感ときたら。素敵すぎます。

2階和室

この新しく生まれ変わった空間で、
旦那様が「山鬼文庫」という私設図書館を、
あかねさんが「彗星倶楽部」としてアート展示を手掛けるのかな、
と想像しております。

とりあえずは再び準備期間にはいり、
10月5日(土)より金・土・日・月の10時から17時の営業だそうです。


あかり坂 


尾張町から主計町に下りるときは、いつも久保市神社のわきにある
「暗がり坂」を通っていました。

この日はなんとなく、いつも通らない道を選んで、
ひょっとしてこの道も主計町へつながっているかも?
という期待を抱いて踏み入れてみました。

あかり坂

「暗がり坂」に似ているけれど、そうではない。


階段下の石柱に、「あかり坂」とありました。
ずいぶん怪しげな通りだけれど、“あかり”なんだぁ。

と思って調べてみると、名付けたのは作家の五木寛之さんでした。
著作『金沢ものがたり主計町あかり坂』の中に登場しているそうです。

まだまだ未知と出会えるエリア!

ちなみに八巻さんは、バーみたいです。


[ 2013/08/18 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

東山を歩けば 


行くたびに変化を感じる、ひがし茶屋街です。

紅茶専門店「山屋」さんが、アンティーク店になっていました(+o+)
まだ一度もうかがったことがなかったので、残念。。。

金沢パンダ

そして、その左側のならびには、

金沢パンダ!?

いつのまに、そんなマスコットキャラが。

期間限定とありますが、具体的な期限は記されておらず…。
ちゃっかり居座っていそうな気もします笑


ちなみに、金箔パンダというキャラもいるようです。
 ↓
☆金沢パンダ
 http://www.hakuza.co.jp/company/shop07.html

[ 2013/08/17 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

ランチタイム@ホテルトラスティ金沢 

今年6月9日にオープンしたばかりの、
香林坊大和よこに位置するホテルトラスティ。

金沢ではめずらしい、大通りに面した赤いテントのオープンカフェが目をひきます。

一度は行かねば!と思い、ランチタイムに突撃。
パスタランチの後にケーキをいただきました。

ホテルメイドケーキ

この日のケーキはマンゴーケーキ。
プラス300円なので、お得!

ゆったりとした席の配置になっているので、だいぶ寛がせて頂きました。汗

ベビーカー持参のファミリーや近所の会社員グループ、
マダム仲間、若いカップルなど客層は様々。

入りやすい雰囲気なので、香林坊の定番カフェになりそうです。


県中央公園のいま 


大和の帰り道、チャリチャリ~っと走っていたら、
憩いの中央公園が、えらいことになっとりました(+o+)

木を一部伐採するだけでなく、大幅にリニューアルするのですね。

中央公園

あまりに殺風景でおっかなびっくり・・・。
白いベンチセットが何だか浮いて見えます。

素敵に生まれ変わればよいのですが。

[ 2013/08/15 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

田 聡美さん個展「黒硝子」@茶房一笑 


ガラス作家・田 聡美さんの個展「― 黒硝子 ―」が
東山 茶房「一笑」さんにて開催中です。

一笑

会場である一笑さんの2階は、お気に入りの場所。
桃色の壁がすごく可愛くて、黒硝子とも、ポップなガラス作品とも、
両方マッチしていました。

香立

お菓子の木型でつくられた香立(1,260円)。
これはナイスアイデア! 手頃だし、可愛いし、実用的だし。
ちょっとした贈り物にも喜ばれそうです。

黒ガラス

こちらは黒硝子バージョン。また違った雰囲気。


黒硝子、というテーマがありますが、様々な作品が展示されているので、
作家の多彩な感性を感じることができます。

黒硝子には繊細だけど重厚なかんじ。大人っぽい雰囲気を。
香立てや帯留めからは、明るく、解放感ある素の表情。
定番の作品である和風の小皿は、可愛らしさや、人懐っこさが伝わります。


みなさんは、どのように感じるでしょうか?


田 聡美 「― 黒硝子 ―」

会期:7月31日~8月29日
   ※8月5日、19日、22日、26日は休み

会場:東山 茶房一笑



壽屋さんにて女子会 


創業93年、老舗料亭「壽屋」さんを訪ねました。

江戸、明治、大正、昭和、平成と、古い金沢町家の風格を維持しながら、
町家カフェや茶婚式ウェディング、アート、音楽会の開催など
進取の気性に富んだお店ということで、一度訪れたいと思っていました。

壽屋さん

季節ごとに変わる暖簾の向こうは、大きな梁が連なる吹き抜けの玄関。
磨き込まれた床、清々しい季節の花、
老舗ならではのしつらいに感心させられます。

通された群青壁のお部屋は、とても金沢らしくて、
涼しげな空気を醸す艶っぽい夏障子に、また心がときめきました。

懐石

夏らしく盛りつけられた八寸。
一品一品が滋味深くてとても美味しかったです。

壽屋さん2

夏といえば鱧(これは京都だけ?)!
ということで、椀物の鱧しんじょうに続き、鱧落とし。

汁物は、海老そうめん?だったかしら。
麺一本が意外と長くて、初めての食感。

写真以外の料理もありましたので、すごくお腹がいっぱいになりました(*_*;
上品な味付けで、いろいろ勉強になりました。


こんなに素敵な空間はなかなか無いですし、金沢の財産だと思います。
ぜひ機会をつくって、一度足を運んでみてください(^^♪
個室もあるので、小さなお子様連れでも大丈夫のようですよ。

読書の話で盛り上がったので、
次回は、月間ブックレビュー食事会をこっそり開催したいと思います。

Let`s go! 金沢ナイトミュージアム 


ご存じの方も多いと思いますが、
7月26日~10月19日にかけて、
夜に文化施設を訪れるというイベント企画が開催されています。

芸妓さんによるお座敷体験授業や夜咄茶会、演奏会、落語会などなど。
真面目なものから軽いものまで、魅力的なプログラムが目白押しです。

わたしもさっそく参加してきましたよ(^u^)

文化施設をめぐるスタンプラリー企画で、
寺島蔵人家、金沢文芸館、安江金箔工芸館、徳田秋聲記念館をめぐってきました。
(なんと、すべて入館無料です!)
そして景品でオリジナルブックカバーをゲット!

この金沢ナイトミュージアムはまだ始まったばかり。
予約制ですでにキャンセル待ちのプログラムもあるので、ご予約はお早めに♫

金沢ナイトミュージアム2013
http://www.nightkanazawa.com/
ナイトミュージアム

第2回 金沢・世界工芸トリエンナーレ 


3年に一度開催される「金沢・世界工芸トリエンナーレ」が開幕しました。

フュージョン21@21美でのレセプションパーティーに潜入してきました(@_@)
人間国宝の工芸家やデザイナー、キュレーター、実行委員会の方などが出席。
なんだか場違いなかんじでした笑

世界における金沢の工芸ってどんな位置づけなのでしょうね。
各国から集まった展示をみてまわると、日本(金沢)の工芸がちょっと浮いているような?
でも、金沢人目線でなく、世界というくくりで改めて見てみると、
日本の工芸ってすごいなあと実感します。
工芸?クラフト?という議論がしばしばありますが、
どちらに傾いても、素晴らしさに変わりないですよね。

世界工芸

第2回金沢・世界工芸トリエンナーレ-工芸におけるリージョナルなもの-

会 期  2013年8月3日(土)~8月29日(木)
会 場  金沢21世紀美術館市民ギャラリーA、B
時 間  10:00-18:00
休館日  会期中無休
入場料  無料
詳 細   アメリカ(サンタフェ)、オーストラリア、台湾、日本の工芸動向を紹介。
     各地域の工芸が持つ輪郭と表現の可能性を捉える機会とします。


金沢・世界工芸トリエンナーレと連動して、各所のギャラリーでも
”工芸と現代美術”をテーマにした企画「金沢アートスペースリンク」を開催しています。
こちらもあわせてご覧になってみてくださいね。

金沢アートスペースリンク
第2回金沢・世界工芸トリエンナーレ サテライト

会期  メイン期間 8月2日(金)~8月18日(日)
[全体期間|6月29日(土)~9月9日(月)]
会場  各所(詳細は以下の通りです)
入場料  無料

・参加スペース 21ヶ所
as baku B
石田屋A・UN
金沢アートグミ
金沢美術工芸大学アートギャラリー
café&gallery musée
ガレリアポンテ
ギャラリーアルトラ
ギャラリー点
ギャラリートネリコ
ギャラリー椋
ギャラリールンパルンパ
KOGEIまつきち
こうさく舎くりくほ
コニーズアイ
collabon
茶房一笑
shirasagi/白鷺美術
彗星倶楽部
真福院
陶庵
山の上ギャラリー

プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。