金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金沢の町家と川 

この週末は、たまたま続けて主計町に行く機会がありました。

京都の先斗町と鴨川もそうですが、
ここ主計町の町家と浅野川も最高の組み合わせだと思います。

窓から川や山並みがみえるだけでも情緒があるのに、
桜や新緑、紅葉、雪景色など、季節の移ろいが映し出されます。

観光地でありながら、
喧騒とかけ離れたこの静けさがまたよし。

  主計町1
 yamagishiさん所有の町家ギャラリー



主計町2
 茶房嗜季さんの2階より
スポンサーサイト
[ 2013/03/31 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

さくらの開花状況 


兼六園下の桜は、日に日に花開いています。
石川橋のあたりでは、満開に近いものもあれば、
蕾のものもあったり、まばらな状態。

浅野川
浅野川沿いの桜は蕾が多く、部分的に花開いていました。
来週からほころんできそうです、

  主計町
このぼんぼりがいいですよね。

  白鳥路
白鳥路入口のしだれ桜。
日当たりがよいからでしょうか。

大手堀
大手堀沿いはまだまだといったところですが、
黒門の桜は満開。
見頃です。


[ 2013/03/30 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

温かいトンカツ屋さん 

どこでご飯を食べようかと、ふらふら木倉町を歩いていたら、
こちらの老舗のかつ丼屋さんに出会いました。

以前から美味しいとの評判を聞いていたので、
思い切って入ってみました。

ぶんぷく
 ロースかつ丼980円

知らずに閉店15分前に入店してしまいましたが、
温かく迎えてくれました。

私たちすぐ帰りますからというと、
なぁん、まだ掃除に一時間かかるから大丈夫や。
厨房は古いけれどピカピカで、整理整頓されていました。

わしらは売上よりも、
今日を無事に終えることのほうが大事なんやぁ。

腰の曲がった旦那さんの揚げたロースかつは、
胡椒がきいて、やわらかくて、玉ねぎも味がしみ込んで、
手抜きのない、美味しいおいしいカツ丼でした。


クリスマスローズ 


畑が春めいてきました。

リュウキンカ、水仙、そしてクリスマスローズが花盛りです。

  クリスマスローズ

クリスマスローズの花言葉は、

「追憶」「私を忘れないで」「私の不安を取り除いてください」
「慰め」「スキャンダル」

だそうです。ちょっと意外?


首をかしげた控えめな姿は、その花言葉にふさわしいと
いえるかもしれませんね。


[ 2013/03/27 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

くるくる回転すし 


以前から気になっていた回転すし屋「もりもり寿司」に行ってみました。

テーブル席はファミリーで満席でしたが、
職人さんが待機するカウンター席だとすんなり座れました。

  白身三昧
地物三昧490円ほど(のどぐろ、平目、真だら)

どれも新鮮でおいしかったです(^u^)

ぶり贅沢
ぶり贅沢5貫(690円ほど)

数種類ある3貫と5貫の盛り合わせメニューは、
ちょっとずついろんなネタを楽しみたかったり、
いちいち注文する手間が省けて良いかも。

価格は良心的だし、職人さんも元気がよくて雰囲気が良かったので、
県外のお客様をお連れしても、喜ばれそうです。



蛍光チョーク 


21世紀美術館のミュージアムショップに行くと、
ユニークな雑貨や書籍に出会えます。

  蛍光チョーク

ありそうでお目にできない、蛍光チョークを購入しました。

マスキングテープといい、チョークといい、
昔ながらの文具も、アイデア次第でおしゃれになりますね。
そして、つい買ってしまう。。。
[ 2013/03/22 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

B級グルメ 

ひさびさに、第七ギョーザに行きました。
土日祝は、あいかわらず店内に大行列ができています。

餃子

看板メニューのホワイト餃子は、わたしには皮が固めなので、
今回は蒸し餃子と水餃子にしました(食べ過ぎ?)。
皮がもちもち、甘くて、あっさりとした味わい。

  ホワイト餃子

ニンニク臭くないので、翌日も安心です。
以前からこんなにあっさりとした味だったかしら。
ボリュームは相変わらずで、お腹が苦しくてしょうがありませんでした(^v^)

吉はしさんの主菓子 


和菓子からも季節を感じることができます。

広坂通にある漆器店能作さんの4階「漆の実」では、
茶席でしかいただけない「吉はし」さんのお菓子を堪能できます。

吉はし

この日の主菓子は、「若菜摘(わかなつみ)」。
中の餡にヨモギが使われていて、春の香りがしました。

コーヒーまたはお抹茶とのセットで700円。

朱漆の珈琲カップがころんと可愛くて、軽い。
漆器の良さにもふれることができました。


まちなか散歩 


竹屋の向いの裁判所だけじゃないのですね。
市役所の横にあった建物も、旧県庁の敷地も、何やら建設中のようす。
   
市役所

市役所の暫定駐輪場が変なところにできていました。
そのせいで、モアイ像みたいなオブジェがすっかり影をひそめて、
居づらそうにしていました。

ohuku.jpg

和菓子店の「お福久軒」さんが移転リニューアルしていました。
洋菓子店になって名前は「OFUKU」、ロゴはおかめさんからてんとう虫に変わって
すっかりお洒落になっていました。

街中の景色がゆっくりと変化しています。


[ 2013/03/19 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

西田幾多郎記念哲学館へ 

安藤忠雄建築で知られる「西田幾多郎記念哲学館」に初めて行ってきました。

西田幾多郎といえば、京都の「哲学の道」で有名な哲学者ですが、
じつは石川県出身の偉人なのです。
しかし今回は、西田幾多郎が目的ではありません。
現在展示中の作品展「木田詩子 遥かなる調べ」です。

彫刻家・木田詩子さんは、つい7年前に独学で彫刻を始めたばかりなのに、
日展で入選するなど才能あふれる作家さん。
知人に勧められて来館したのですが、観に行って本当に良かったです。

無機質な建築空間に、詩子さんの優しく清らかな作品が際立ち、
まるで時間がとまったみたいでした。

展示は今月30日まで(入場無料)。
高台に建つ施設からの眺望も最高です。ぜひ足を運んでみてください!

展望室

360度ビューで光降り注ぐ5階展望室。
まるで天空にいる気分。
のどかな風景に作品が溶け込み、見事な調和。

水底の書

地下のホワイエ。
天窓から光が差しこみ、神秘的な空間となっています。

 カフェテリア

2階の哲学カフェ。
ケーキセットは破格の500円。
絵本や写真集、詩集などが本棚に並び、ゆっくり過ごすことができます。
穴場です。

思索の道

駐車場と施設をむすぶ「思索の道」。
せっかちな性格なので、往きはこの長い道に少々イラっとしましたが、、、
帰りは気持ちにゆとりが生まれたのか、足取りが軽くなっていました。
気分は幾多郎。


石川県西田幾多郎記念哲学館
〒929-1126 石川県かほく市内日角井1番地
TEL076-283-6600 、9:00~17:30

春です!苺パフェ 


コートがいらない季節になってきました(*^_^*)/
街が春色に彩られ、心がうきうきしてきます。

春といえば苺。
フルーツパーラーむらはたの苺パフェ(850円)です。

 むらはた

眺めているだけで幸せな気分になります♪

中村記念

中村記念美術館の紅梅が満開でした。

春を探しに、街へ繰り出したくなってきますね。

裁判所もうすぐ完成・・・ 


裁判所がいよいよ完成間近となりました。

この数週間で、急ピッチで整備がすすんでいます。
正面口に立つ「裁判所」の看板(オシャレになりました)や案内板、
植木、回廊の格子など、全体像がここにきてようやく見えてきたかんじです。

期日までわずか10日。
まだクレーン車が稼働するなど少々心配に感じられますが、
日を追うごとに景色が変わっていくのでしょうね。

裁判所1
電柱の地中化工事も始まります。

だんだん垢ぬけた風貌になってきましたね。
回廊の格子が、竹屋の格子風ドアとシンクロしていて驚きました。
竹屋の窓から正面玄関がよく見えます。
大きな裁判があるときは、にぎやかになるのでしょうね。。。

裁判所2

ここ2年ほど、奥の白いプレハブに高等裁判所、地方裁判所、簡易裁判所が
詰め込まれていました。

早く植木が整備されて、しばらく殺風景だったこの界隈が
明るくなったらいいな。


[ 2013/03/13 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

☆7周年記念イベント その1☆ 


3月15日(金)で竹屋は7周年を迎えます

そこで、3月13日~15日の期間中、
ランチメニューをドリンクセットでご注文頂いたお客様に、
ふるふる豆乳プリンをサービスさせていただきます。

豆乳プリンは、開店当初から人気だったデザートメニューのひとつです。
いまやめてしまいましたが、
初心にかえるつもりで、3日間だけ復活します♪

[ 2013/03/12 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ある漫画を読んで・・・ 

たまたま図書館で見つけたので、はじめて読んでみました。

第9回手塚治虫文化賞新生賞・
第8回文化庁メディア芸術祭大賞を受賞した漫画です。

ヒロシマの原爆のお話なのですが、
震災と重なるところがあるように感じて、考えさせられました。

  夕凪

[ 2013/03/11 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

8年目に向けて 


早いもので、3月15日(金)より竹屋は8年目に突入いたします。

いつも、○年目の数字にちなんだお祝いをくださるYさんが、
今年は「8」にまつわるお品を持ってきてくださいました。

はちこう

・渋谷名物の「ハチ公ソース」のウスター&フルーツ

・安江幡宮さんの「叶」お守り。


数字にこだわりつつ、気のきいたアイテムを選ぶセンスの良さ。
早くも来年の「9」が楽しみであります。

[ 2013/03/09 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。