金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石川県美【地域文化が育んだ美術館・博物館の名品展】 

石川県立美術館にて、
9月11日(日)から10月23日(日)まで、
「地域文化が育んだ美術館・博物館の名品展」
開催されています。

   名品展

わたしのお目当ては、
漆芸家・松田権六(1896~1986)の「蓬莱之棚」です。

石川県立美術館所蔵なので、たびたび目にする機会があるようですが、
今回初めてお目にかかりました。

出品は昭和19年。
完成までに1年4か月をかけた彼の最高傑作と言われています。

蘇芳染した竹網代に20羽の美しい真名鶴が描かれ、
金粉蒔きや卵殻を併用した高蒔絵、螺鈿、鉛の象嵌などなど、
魂を奪われるような、高い技術を施した渾身の作品。

すごかったです。

ほかにも、石川を代表する巨匠たちの作品を一挙公開。
石川の工芸の底力といったら。
誇るべき文化だなあと改めて思います。


1階では、その他の地域の伝統的工芸品も展示されています。
高岡銅器、越前焼、紀州漆器、丹波焼、
有田の柿右衛門や今右衛門、沖縄諸島の焼物や織物など。

なかでも、初めて目にした香川漆器が印象的でした。
輪島や山中とは違う、
個性的な技法をつかったインパクトのある作風。

こんなにいろいろ観賞できて、おなかいっぱいになります。

観覧料は大人1000円ですが、見ごたえのある内容でした。

スポンサーサイト

秋のお彼岸 

彼岸明けの昨日は、お祖父さんの命日でした。

東山の月天心さんのおまんじゅうをお供えしました。

栗入りの上生菓子、芋羊羹、満月最中の3種類。

   お彼岸

清々しい秋晴れ。

なにか心が満たされた一日でした。
[ 2011/09/27 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

海岸ドライブ 

連休初日は、おだやかな秋晴れ。

早朝から能登有料道路を使って、珠洲へ。

輪島へたち寄ろうかとも思いましたが、
おとなり富山の雨晴海岸へ向かうことに。


久しぶりに海でゆっくりしました。


雨晴海岸

青い空
白い雲

それだけで、なんだかうれしい。

夕暮れ

夕日に染まる空。

自然てすごい。

JR雨晴駅

JR雨晴駅。

海岸線をひた走る古い列車。

郷愁たっぷり。
しばし鉄子になってしまいました。
[ 2011/09/24 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

京都小旅行 

思い立ったが吉日。

連休最終日に、京都日帰り旅行を敢行してしまいました。

でも、どこに行こうか。

情報誌をみていたら、東方面が気になったので、
祇園から古川商店街をぬけて、岡崎界隈へと歩いてみることに。

 喫茶店
 ↑モーニング(8時~11時)480円。大満足の内容です。

まずは、古川商店街の喫茶店でモーニング。

いまは「喫茶feカフェっさ」さんという店名ですが、
最近まで「喫茶六花」というお店でした。

家具やお店の雰囲気は、そのまま引き継がれたようです。

こちらのブルーの椅子が大好きで、
竹屋を開業する際、同じ家具職人さんに打診したのですが、
運送費もろもろの問題で断念してしまいました。

店主さんが変わっても、とっても素敵なお店でした。

  菓子チェカ

てくてく歩いて岡崎へ。
雑誌でお見かけしたパティスリーカフェにて休憩。

こちらのお店では、お釜のお湯でお抹茶を点ててくださいます。
さすが茶の湯王国・京都。
しばしほっこりです。

平安神宮

ポツポツ雨が降ってまいりました。

急げー。
と思ったら、平安神宮の神苑無料開放の看板を発見。

無料の誘惑にまけて入ったものの、
この時期は花も咲いていないし、観光客も多かったし、ちょっと残念。
やはり平安神宮は、観桜期が一番おすすめです。
思わぬタイムロス。。。

三条通を流し歩きながら、待ち合わせの西洞院蛸薬師へ。

ここが、行列ができると噂の、
老舗甘味処「梅園」の姉妹店「カフェ&ギャラリーうめぞの」。

  かき氷

宇治かき氷にトッピングの白玉&小豆、3種のお菓子付き1,000円。
食べるのに時間がかかり、最後は冷抹茶と化していました。
抹茶のホットケーキが大人気らしいです。


こんかい、歩いて街をいろいろ見て回ってきました。
京都はお店が本当に多いですね。
けれど、人が多いから、どこもそこそこ人が入っている。
お店もバラエティー豊かですし、
お客さんのほうも、選ぶ楽しみがありますよね。


次回は、万歩計をつけていこうと思います。
[ 2011/09/20 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(2)

中秋の名月 

昨日は中秋の名月。

まんまるの美しいお月さまでしたね。


   月餅


先日、中村屋の月餅をいただきました。

月餅は、中国由来のお菓子で、月に見立てて丸い形をしています。

中国では、中秋節のとき、お月見をしながら皆で月餅を食べる風習があり、
中秋節が近づく頃、お世話になっている人たちに月餅を贈るそうです。

日本では、老舗の菓子メーカー「中村屋」が広め、
全国に流通したのだそうです。


しかし、まんじゅうなのに、なぜ餅?

と思って調べてみると、中国では小麦粉から作ったもの全般を
「餅」というそうですよ。


[ 2011/09/13 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

ご当地キャラグッズ 

NHK金沢放送局のマスコットといえば、

ことじろう


  ことじろう


ことじろうの刺繍入りハンドタオルをいただきました。

しかも、束で。


欲しい方がいましたら、おすそわけいたしますよ(笑)

[ 2011/09/12 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

9月の休業日 


9月の休業日のご案内です。 


 9月 4日(日) 
 9月11日(日)
 9月17日(土)~19日(祝・月) 
 9月23日(祝・金)
 9月25日(日)


今月は3連休がありますね。

みなさんは、どこかおでかけになりますか?

わたしは久しぶりに遠出してみようと思います。

[ 2011/09/08 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

竹屋のお昼ごはん 


畑で、キンジソウ、ピーマンがたくさん採れました。

ミョウガも。


キンジソウ


きょうのお昼ごはんのメインは、ピーマンの肉詰め。

キンジソウは、金時草と長芋の酢の物に。

ミョウガは味噌汁に入れて。

   お昼ごはん


サラダの胡瓜とトマト、オクラも、畑で採れたもの。

いちじくは、コンポートにしてデザートにしました。


竹屋農園が大活躍です。


竹屋のお昼ごはん(800円)は、
水・木・金曜の12時よりご提供しております。

ドリンクセット(プラス250円)ですと、
東出珈琲店さんのコーヒー、銀の芽紅茶店さんの紅茶のほか、
自家製赤しそジュースからお選びいただけます。
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。