金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

小松へドライブ! 

お友達に誘っていただき、小松で開催された
マーケットイベント「ハルマチテン」にいってきました。

会場が二つに分かれていたので、はしごして。
雑貨、お菓子、クラフトなど、たくさんのショップが参加されていたので、
見応え十分でした!

自然派石けんでおなじみの「ラミティエ」さんも出店されており、
ほとんどの石鹸に馬油が使われていたので、迷わず購入!
さいきん、馬油に注目していたので、大収穫でした。

   スコーン

以前に大聖寺で開催されたイベント「きらきらの時間」に続き、
今回も玄命庵さんの玄米弁当で腹ごしらえし、
マクロビのスコーンをお土産に購入しました。

干し柿と鬼くるみの2種。
有機の玄米粉と全粒粉をつかったヘルシーなスコーンです。
   
    桐

帰りに、小松の老舗喫茶店に入り、カフェモカを注文。
トッピングにチョコスプレーを散らしてあったのが、
なんともレトロでした。

なぜか日本庭園があったり、週刊誌も豊富、珈琲はもちろん自家焙煎。
こんなおじさん好みの渋い雰囲気、わたしは大好きなのです。

厄おとし 

年末のある集まりにて。

メンバーの一人が、尾山神社で販売されているという、
変わった割箸を持ってきてくれました。

  「厄わり箸」

割り箸をわって、厄を落とす、という趣旨だそうです。


    厄わり箸

「厄」の焼印が、気持ちよく真っ二つに割れました。

来年、健やかな一年になるかも?
[ 2009/12/26 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

きょうのお昼ごはん 

今年最後となった竹屋のお昼ごはん。
X’masだけど特別メニューでもないし、ご紹介するほどでもない???

今のところ、水~金曜だけの日替わりごはんです。
来年は、もうちょっと頑張って火曜日もできればと

玄米ごはんを取り入れようかな~とか、いろいろ考え中ですきゃー

   ランチ3

◎玉おろしハンバーグ
   分葱入りのハンバーグです。
   醤油等の調味料でコトコト煮詰めた玉ねぎに
   大根おろしを加えたこく旨ソースでさっぱりと。
   パン粉は、寺町大丸堂さんの食パンをミキサーにかけて使用。

◎じゃがいもとタコの梅マヨ和え
   自家製梅干とおろし生姜がアクセントに。
   ほっこりとお上品な和風ポテトサラダです。

◎プチトマトのスイートマリネ
   EXVオリーブオイルとキビ砂糖、黒胡椒などでマリネ。
   トマトの甘みでデザート感覚。

◎グリーングリーン大根サラダ   
   ここでも大根使っていますね。家庭菜園の採れピチ大根です。
   自家製ゴマドレッシングをかけて。

◎なめこのお味噌汁   
   青ネギと人参、大根を加えて彩りよく。無添加味噌を使っていマス。  

冬至は過ぎたけれど 

お皿をふきおわり、ほっと一息。

お楽しみのおやつタイムです。。。

長町にある、高田生菓子店さんの「かぼちゃ饅頭」と「いちご大福」。

    かぼちゃ饅頭

かぼちゃ饅頭は、かぼちゃの甘みそのままの
やさしい、素朴なお味。

いちご大福は、甘酸っぱい苺が、白餡と桃色の餅皮に包まれて。
やわらかな、ふわふわの食感でした。

ここは日本茶といきたいところですが、
あえて珈琲といっしょにいただきました。

お菓子を引き立てるというより、珈琲の深みとコクが際立つ
組み合わせなのでした~。

幻のプリン 

香林坊のとある老舗の喫茶店にて。

年に4回しか食べることのできない「幻のプリン」があります。

12月21日(月)から12月25日(金)までの5日間と、
2月14日、4月1日、5月5日。

1日限定8個で、事前予約制です。

     プリン

それが念願かなって、初めて食べることができました。

「大きいわよ~」との言葉通り、卵をいったい何個使っているのだろう。
というくらいのボリューム感。
上にでっかいアイスがのっているのですが、
全然つぶれない、しっかりとした食べ応え。

こ、こ、これが幻のプリン……!

隣に座っていたカップルも、食べておられました。
知る人ぞ知る、裏メニュー?
ぜひ次の機会に、お試しになってみてください。

あ、もちろん美味しかったですよ

オラファー・エリアソン展 in 金沢21美 

せっかく友の会に入ったのに、なかなか行けない金沢21美。
結局、「未完の横尾忠則」にも行けなかった。。。

でも、以前から評判を聞いていた、
オラファー・エリアソン ~あなたが出会うとき
にやっと足を運ぶことができました。

   オラファー

光や影、色を様々な形で表現し、視覚に訴える作品群。
光に手を触れてみたり、体に光を当てて、影絵で遊んでみたり。

現実的ではない世界に、いとも簡単にトリップできてしまう、
とても楽しい展示でした。
アートに疎いわたしですが、難しく考えることもなく、
素直に、すごいって感動できます。

今日は雨が降ってだいぶ雪もとけました。
あしたは祝日。
真っ白な金沢の街から、色彩豊かな光の世界へと
足を運んでみてはいかがでしょうか。


会期: 2009年11月21日(土)~2010年3月22日(月)
    10:00〜18:00 (金・土曜日は20:00まで)
    *1月2日(土)、3日(日)は17:00まで

休場: 毎週月曜(11月23日、1月11日、3月22日は開場)、
    12月29日(火)~1月1日(金)、1月12日(火)

料金: 一般=1,000円、大学生・65歳以上=800円、小中高校生=400円

第9回 季節の紅茶教室 「クリスマスティーパーティー☆」 

朝から雪が降り積もり、豪雪クリスマス・ティーパーティーと
あいなった今回の紅茶教室。

無事に生徒の皆さんがそろい、まずはティーサンドイッチ作りに
チャレンジしました。

ミントバターがポイントの胡瓜のサンドイッチや
イタリアンパセリを混ぜ込んだ玉子のサンドイッチ、
サーモンのオープンサンド。

ティーフードの実習は、これが初めてでしたね。
でも、普段から料理をされている方ばかりでしたので、
手慣れたものでした

       テーブルコーデ2

↑赤色のマットに、クリスマス仕様の食器を配置。
 センターに赤色のろうそくを立て、オーナメントを置けばムード満点!
 毎回テーマにあわせた島田先生のテーブルコーディネートです。

 みんなでナプキンを折りたたんで、クリスマスカードとリボンを
 お皿の上にセットしてみると… ↓のようになりました

  テーブルコーデ

↑2段のケーキスタンドには、
 苺とキウイでクリスマスカラーを意識したフルーツのタルトを。
 粉糖をふるって、粉雪のように仕上げました。

 そして、上段のお菓子は、島田先生が事前に用意されたもの。
 英国のクリスマス菓子で「ミンスミートパイ」というそうです。
 中にはドライフルーツが詰まっていて、美味でした…

      トライフル

さて、最後のお楽しみ。
メインのデザートは、クリスマス仕様の「トライフル」です。
本来は夏のものだそうですが、パーティーではよく登場するそうです。

粗めにカットしたスポンジ生地を敷きつめ、
洋酒入りのシロップをうち、苺やブルーベリー等の果物、
カスタードを順に2段に重ね、最後に生クリームでおおいます。

ミントや星をイメージしたアラザンを散りばめれば、
ちょっぴり上品なトライフルに。
本物の柊の木やポインセチアを飾ってみたら、豪華な雰囲気になりました~。


さて、今年の紅茶教室も無事に終えることができ、
残すところ3回となりました。
来年も、楽しい紅茶の時間をご一緒しましょうね♪

まっしろけ 

うぅ~~

朝からずっと、吹雪いています 厳しい寒さです。

雪かきしても、すぐに積もってしまいます。

    ゆきみち

こんな悪天候にもかかわらず、ご来店いただいたお客さま。

心から感謝しております


明日は紅茶教室。クリスマス・ティーパーティーです。

今からスポンジを焼いて、準備、準備。
[ 2009/12/18 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

初雪 

昨日から、きゅうに冬らしい天気になりましたね。

真冬生まれ、北陸育ちのくせに、寒さに弱いわたしです。

朝の冷え込みが厳しくて、ふとんから出れません。。。

今日も、ときおり霰が降り、窓が音を立てていました。

体力&気力勝負の仕事なので、

あったか柚子茶を飲んで、かぜ予防に努めたいと思います
[ 2009/12/15 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

レモンケーキ☆ 

英国お菓子のレシピ本をみていたら、
おいしそうだったので作ってみました

レモンの果皮と果汁がたっぷりつまった、ビタミンケーキです。
自宅の庭のミントを練り混ぜた、さわやかな風味。

ほんのり香る、レモンの香りがたまりませ~ん

   remoncake
[ 2009/12/14 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

寺町大丸堂さんのシュトレン 

当店の天然酵母トーストでおなじみの、
寺町大丸堂さんより、今年も天然酵母シュトレンが届きました

   大丸堂のシュトレン

ドライフルーツがたっぷり、甘さを控えた大人の味わい。
赤ワインのお供にもオススメだそうです。

シュトレンは、ドイツの伝統菓子。
ドイツでは、クリスマスといえばケーキではなく、
シュトレンであるというほど、一般的なのだそうです。
数週間日持ちするので、クリスマスまでの間、
薄くスライスしながらいただきます。

大1600円(300g)、小1100円(200g)

寺町大丸堂さんにて、只今ご予約受付中!
当店に言っていただければ、お取次ぎ&受渡しもいたしまーす。
[ 2009/12/12 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

おいしい紅茶 

先日、ご夫婦そろってアールグレイを注文された
お客様がいらっしゃいました。

お会計のとき、思いがけず
「あの紅茶、香りがよくて、すごく美味しかったわ~」
と喜んでいただけたのが、とても嬉しくて。

以前にも、紅茶が美味しかったからと、
入れ方のコツを教えほしいと言われたことが何度か。

当店で紅茶教室のアシスタントさせていただいてから一年半。
自信をもって紅茶をご提供できるようになったのが
大きな収穫です。
もちろん、まだまだ課題は感じています。
もっともっと技術と知識を身につけながら、模索していきたいと思います。


↓ちなみに、現在の当店の茶葉ラインナップ。
 セイロンティー(スリランカ産の紅茶)が中心です。

*キャンディ、ディンブラ、ウバ、ヌワラエリヤ
*アールグレイ
*オリジナル ティー&ハーブティー「エレガンス・ティー・ローズ」


すべて銀の芽紅茶店さんの取扱茶葉です。
[ 2009/12/11 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

初おひろめ☆ 

知らない方も多いと思います。

じつは、ひそか~に「竹屋のお昼ごはん」なるランチが存在することを。

諸事情につき、水曜日から金曜日までの週3日(注文は12時より)のみ。
数量が少なく、13時ころまでに売り切れてしまうこともあるため、
これまで、そんなにアピールすることもなく。

まさに、知る人ぞ知る、幻(?)のランチなのです。。。
いつも写真を撮ろうと思いつつ、
今日やっと記録を残すことができました。

   ランチ1

ちなみに今日のお献立。

*長イモと人参たっぷりの和風グラタン
*酢たまご
*大根とがんもどきのあったか煮物
*ピーマンと竹屋風なめ茸の和えもの
*グリーンサラダ
*椎茸と大根のお味噌汁
*ご飯  *棒ほうじ茶     800円(税込)


ご覧のとおり、野菜を中心にした内容です。
自家菜園や、国産、地元産の野菜を使っています。

調味料も、できるだけ体に優しいものを使うようにしています。
無添加の味噌や醤油、白砂糖のかわりにキビ砂糖を使用したり。
お米は、生産者から直接購入しています。

まだまだ力量不足ですが、
「さあ、午後も仕事を頑張ろう!」と思っていただけるように、
がんばって美味しい食事をご用意していきたいです。

恒例のあれが、今年も登場です。 

もうすぐクリスマスですね~

さて、今年で3回目になるかも?

壁を利用して、巨大クリスマスツリーを飾りました。

ツリー

場所をとらないし、撤去もかんたん。

手軽にクリスマスムードを演出できます
[ 2009/12/09 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

** 年末年始の営業について ** 

遅ればせながら、年末年始のご案内です。


===========12月の休業日====================

 12月13日(日)
 12月19日(土)
 12月20日(日) 
 12月23日(祝・水)
 12月27日(日)

★年末の営業について★
 12月28日(月)通常営業
 12月29日(火)12時~17時

★年末年始の休業期間★
 12月30日(水)~1月4日(月)

=========================================

年内残りわずかですが、ご来店お待ちしております☆
[ 2009/12/07 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク