金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手作りのゆずジャム 

きれいで大きな柚子を、たっくさんいただきました。

そこで今年も、自家製の柚子ジャム作りに挑戦!

甘ずっぱい、豊かな香りのジャムが出来上がりました

    ゆずジャム

あったか柚子茶、柚子ジャムトーストなど。

いま、当店にてその味をお楽しみいただけます。
スポンサーサイト
[ 2009/11/26 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(2)

第8回 季節の紅茶教室 

11月の紅茶教室のテーマは、「食器にまつわるエトセトラ」

ティーカップの材質、流行と変遷といった基礎知識をはじめ、
食器ブランドの歴史や特徴などを学習しました。

昨年のクラスでは行わなかった内容です。
紅茶そのもののではなく、食器という視点から紅茶を知る、
非常に興味深い授業でした。

apple teaテーブルコーデ

ウェルカムティーは、本物の林檎を使ったアップルティー。
林檎の甘酸っぱい香りが部屋中に漂い、
身も心も安らぐような、至福のひと時でした。。。

     食器コレクション

島田先生の食器コレクションがずらり!
好きなカップを選んで紅茶をいただくという、素敵な演出。
先生、ありがとうございました!

ちなみに小菓子は、チョコレートクッキーとオーツクッキー。
混ぜて丸めて平らにして焼くだけの、超簡単お菓子。
すぐ作れるのに美味しいのは、イギリス家庭菓子ならでは。

     クリームティー

授業の最後、スコーンの食べ方講座をさらりと伝授。
スコーンをナイフで半割し、クロテッドクリームと苺ジャムをのせて。
紅茶はもちろん、ミルクティーを。
このスコーンとミルクティーのセットを「クリームティー」といいます。
一緒に食べながら飲むと、なぜか本当に美味しい。

授業後、島田先生と二人で、クリームティーを楽しみながら
心から実感したのでした。


ピアノコンサート@シアター21 

もうすぐ12月。 早いですね~。
秋から冬に向け、イベント盛りだくさんのこの時期。
皆さんは、週末のご予定はもう立てられましたか?
お客さまから楽しげな情報をいただいたので、皆様にもお知らせを。。。

            

来月6日(日)、シアター21にて、
大人向けのピアノコンサートが開催されます。

出演は、OEKとの共演も多い、ピアニスト田島睦子さん。
竹屋にもご来店いただいたことがあるのですが、
容姿端麗、気さくでとっても素敵な方です。

曲目は、バッハ、ラフマニノフ、ピアソロなどから、
冬の夜にぴったりのナンバーを選曲。

コンサート当日は、ご近所のMOJOカフェさんによる
クリームティー(紅茶と特製スコーンのセット)も用意されるそうですよ~。

優美な音楽につつまれながら、大人の夜を過ごしてみませんか?

  「Winter Rhapsody」
★12月6日(日) 18時開演 (17時半開場)
★出演:田島睦子
★料金:全席自由 前売り3000円、当日3500円 ※紅茶とスコーン付
★会場:金沢21世紀美術館 シアター21
★チケット発売所:県立音楽堂チケットボックス

続・そらあるき 

先日、ご紹介した『そらあるき 10号』ですが、
竹屋以外どこで入手できるのかという
お問い合わせがありました。

21世紀美術館や市内のカフェ・ショップで販売しているほか、
郵送での販売もしております。
販売所やご注文方法は、HPに掲載されているので、
チェックしてみてくださいね。

☆そらあるきHP
  http://www.soraaruki.com/
[ 2009/11/16 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

加賀繍 葭ヶ浦繍工房展 

21美のすぐそば、広坂通りにある
クラフト広坂2Fにて、「加賀繍展」が開催されています。

加賀繍(かがぬい)は、金沢の伝統工芸のひとつ。
ひょっとすると、知っておられる方は少ないかもしれません。

お友だちが加賀繍に携わっていることから、
私もその世界を知ることができました。

 加賀縫 着物加賀縫い

丁寧な針仕事によって彩られた、美しい着物。
制作に2年を要したそうです。

この小さな貝の帯かざりには、バラや百合など
愛らしい花が咲き誇っています。


同じ刺繍でも、西洋の刺繍とはまた違う技法なのだそうです。
職人さんに直接話を聞いてこそ、
その仕事の深みや素晴らしさを知ることができます。

そこで竹屋では、来春あたりに、加賀繍のワークショップを
開催しようかと検討しております。

お手持ちの日傘にワンポイントを縫いつけたり、
茶道を習っている方ならば、袱紗などに……。

加賀繍のお話を聞きながら、
金沢ならではの和小物を作ってみましょう♪

――---加賀繍 葭ヶ浦繍工房展――---
11月12日(木)~11月23日(月・祝) *16日休
会場 :金沢・クラフト広坂 2階ギャラリー


そらあるき10号にて・・・ 

先週、金沢のミニコミ誌『そらあるき 10号』が
発売されました。

じつは今回、エッセイを書かせていただきました。

竹屋を始めた経緯や、これまでのこと、これからのこと
短い文章ですが思いを綴っております。


「金沢市内のこだわりの商店主が集まって作った、
 町歩きが楽しくなる金沢の小さなガイドブック」

これが、『そらあるき』のコンセプト。

郊外に続々と大型スーパーができて、
どんどん地元・金沢人の町離れがすすんでいる気がします。

この本を読むと、町にしかない個性的なお店が
たくさん紹介されています。
久しぶりに、町を歩いてみようかな、という気がしてきます。

       そらあるき

店頭販売しておりますので、よかったら読んでみてくださいね。
[ 2009/11/15 ] お知らせ | TB(0) | CM(4)

サライ12月号 

先日、当店の紅茶教室一期生のYさんから、
うれしいご報告をいただきました。

なんと、第10回『サライ』風景写真大賞の
フォトブック部門にて、大賞を受賞されたんです。
2000点以上の応募があったなかでの受賞。
ほんとうに素晴らしいです。

今発売されている、サライ12月号で紹介されています。
竹屋にも、サライと作品を置いているので、
ぜひご覧になってみてくださいね。

     NOTO.jpg

能登に、こんな風景があっただろうか。
いつも何処を見ていたのだろう

と、ページをめくる度にドキリとさせられる。

写真に添えられた言葉に、ふるさと・能登への愛情が溢れる、
能登が恋しくなる、そんな作品です。
[ 2009/11/14 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

サタデー・モーニング・サイクリング 

ものすごく気持ちのいい秋晴れでしたね。
今朝は、街中モーニング・サイクリングを楽しみました。
      
           

       大手堀
                    (大手堀)
桜が赤く色づいていましたよ。
ベンチに寝そべって、腹筋を鍛えているおじさんがいました。

     市民芸術村
                    (市民芸術村)
お弁当持参でピクニックを楽しむ老婦人グループや、
サッカーに興じる若いファミリーなど、
ほのぼのとした風景が見られる憩いの広場。

竹屋から芸術村まで、自転車で15分程度。
意外と近いのですよ。


次回は、久しぶりにモーニング喫茶&カフェ探訪を
再開したいと思います。
[ 2009/11/07 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

ふすまの取っ手 

レジの横の壁に掛けてある額。

7月頃から設置しているのですが、珍しいようで、
よくお客様から「面白いね~」と声をかけていただきます。

     壁の額

ガラクタ市であさってきた、古い襖(ふすま)の取っ手を
両面テープで壁に貼り付けて、
壊れた額を画鋲でひっかけてあるだけ。

     ふすまの壁

今日、お客様から教えていただいたのですが、
この襖の取っ手、今ではかなり貴重みたいです。

住居スタイルの変化により、
この取っ手を作る職人さんが減っていて、
今では大量生産のような、単調なものしか流通していないとか。
(全国的にそう言えるかは不明です)

もし皆さんのお家に古い襖があれば、
取っ手を大事にとっておかれると良いかもしれませんね。
[ 2009/11/05 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

11月の休業案内 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

11月は通常通り、日・祝・第3土曜(21日)が休業となります。

今月の土曜日は、貸切営業の予定はございません。

13時からの営業となりますので、ぜひ遊びにきてください

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[ 2009/11/03 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

日本伝統工芸展へ 

昨日から天気が大崩れですね・・・
今日、あまりの寒さに暖房を入れてしまいました。。。


快晴だった土曜日は、県立美術館で開催されている
第56回 日本伝統工芸展」へ行ってきました。
さすが工芸王国なだけあって、市民の関心が高いのか、
会場は見学者でいっぱい。

私のお目当ては、日ごろお世話になっている、竹工芸作家・本江和美さんの作品。
出品された茶籠が、今年も入選されました。
市松模様に染め分けた、女性らしい優美さを感じる作品でした。

他の作家さんの竹芸作品を見ていると、
同じ竹を使っても、作り手によってこれほどまでに
表現が異なるのかと感心しきり。
竹工芸は出品数が少ないので、より違いがわかりやすいかと思います。
ぜひ足を止めて、じっくり見てみてください。

県美の帰り、本江さんが参加されているグループ展「匠」を見に
クラフト広坂に立ち寄りました。
休日を利用して、伝統工芸展とセットでまわって、
日本の伝統美に触れて見られてはいかがでしょうか?


●日本伝統工芸展
  ……県立美術館 10月31日(土)~11月8日(日)

●第9回 「匠」展
  ……クラフト広坂2F 10月29日(木)~11月8日(日)
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。