金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

臨時休業のお知らせ 

***************************************************
身内に不幸がありましたので、

9月29日(月)から10月5日(日)まで休業させていただきます。

10月6日(月)より通常営業いたします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

****************************************************
[ 2008/09/27 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

東西落語会 in 金沢 

幕末純情伝に続く2度目の訪問となる、赤羽ホール。
今回は、東西の人気噺家による落語会に行ってきました。

注目すべきは、ここ竹屋寄席にもご出演いただいた
上方落語家の桂まん我さんが登場されること。
これは行かないわけには行きません。

勝手に身内のような感覚で見ておりましたが、やはり若手とはいえ実力派。
得意の演目「子ほめ」で会場を沸かせておりました。

しかし感心したのは、東の林家正蔵さんの「鼓ヶ滝」、
西の桂ざこば師匠による「子は鎹(かすがい)」。

テレビでも活躍されているせいか、会場の空気の作り方やつかみ方が上手!
正蔵さんは、1、2年前の襲名披露のときよりずっと面白かったです。
会場はすっかり笑いの渦と化しておりました。

      赤羽亭

でも残念だったのは、所々に空席のかたまりあったこと。
グループでチケットを購入されたのだと思いますが、
できれば一人ででもいいから、来ればいいのにな・・・と思いました。



2008年 兼六園大茶会 

今年も兼六園大茶会に行ってきました。
久方ぶりに、祖父が作品を出品したので、茶席で使われている姿を見たかったわけです。

お点前中も、茶杓ばかり目がいってしまって・・・。
身内として、やはり嬉しいものですね。

20日、21日は金沢21世紀美術館「松涛庵」、
23日(火・祝)は 金沢城三の丸広場での茶席にて使用されました。

    茶杓 知足
                  作・橋本仙雪  銘「知足(ちそく)」


驚きのフードパフォーマンス 

金沢21世紀美術館で開催されている、
フードクリエイション 食欲のデザイン展 感情であじわう感情のテイスト
のフードパフォーマンスに参加してきました。

「ときめき」 「隠し切れない嬉しさ」など、<感情のテイスト>を表現した
食とはいったい・・・・はたしてどんなものか?

驚きました。
見た目もアートな感じで、食材を部品のように扱い、
その色使いや組み立て方は、まるで造形美術のよう。
とても都会的でスタイリッシュな演出。

こんなのアリ!? という意表をついた食材のあわせ方と味付けは、
五感を総動員させ、じわじわと様々な感情がわきあがってくる。

う~ん。 アート×食って、今まであったようでなかったかも。
新しい食の世界を体験することができて、とても刺激的でした。

  フードクリエーション

ちなみに、写真中は、「後ろめたさのテイスト」。
チョコレートを青海苔でコーティングし、イタリアンパセリが刺さっています。
主宰の諏訪綾子さん(写真右)は金美出身で、容姿端麗でカッコよかったです。

「フードクリエーション」は、9月28日(日)まで、
金沢21美デザインギャラリーで開催されています。
なお、フードパフォーマンスは20日で終了しました。

新しいアートなフードパフォーマンス 

21世紀美術館で行われている、
フードクリエイション 食欲のデザイン展 感情であじわう感情のテイスト
に行ってきました。

フードクリエーションは、金沢美大出身の諏訪綾子さんが主宰し、
食をアートとして表現するパフォーマンスのこと。
東京を中心に、パーティーなどでケータリング形式で提供しており、
今回、初の展覧会を地元で開催されたわけです。

そのフードパフォーマンスに実際に参加してみました。

  フードクリエーション

大乗寺へ 

野田山のふもとから、金沢市街を望む大乗寺
街中から車で数十分という近さなのに、
緑におおわれた境内は、静寂に包まれた時が流れていました。
爽快な風が流れ、空から漏れる光が、やさしく庭を照らしています。

気持ちがなんとなく落ち込んだときや、気分転換したいときに訪れると、
パワーがもらえそうな気がします。

日曜座禅会も定期的に行っているそうです。

      大乗寺

(写真左)窓から庭をのぞくと、赤と白の萩が咲き乱れ、ススキがもくもく。
      ここだけが秋の装いを先取りしていました。

(写真右)廊下に陳列していた「健康椅子」。
      背もたれがちょうど腰に当たって、背筋がピーン!
      購入することができるそうです。 かなりおすすめ。値段はいかほどか!?
[ 2008/09/17 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

町のおまんじゅう屋さん 

自転車に乗っていると、町の景色がスローに映る。
金沢の町を散策するなら、チャリンコが断然おすすめです。

この日は、新竪町をふらりふらりとしながら、長町の用水路沿いをサイクリング。
そこで、昔ながらの風情を残したお饅頭屋さんを見つけました。

そのお店は「高田生菓子店」さん。
かぼちゃ饅頭が看板商品とは聞いていましたが、
まさか本当に看板になっているとは思いもよりませんでした・・・。

      かぼちゃ饅頭

黄色いやわらかい皮をしていて、中にはカボチャ餡がたっぷり。
小ぶりですが、110円とお手頃。

このお店のように、街中に和菓子屋さんが点在するのが金沢の特徴です。
小腹が空いたら、お饅頭をおやつがわりに買い食いするのもいいかも。
となれば、自転車はやはり、必須アイテムですね。

金沢アートプラットホーム@辻家庭園 

10月4日(土)から12月7日(日)まで開催される、
金沢アートプラットホーム2008」をご存知ですか?

21世紀美術館による企画展ですが、
金沢の街全体が会場となる、大規模なアートのお祭りです。

全33ヶ所の会場がありますが、特におすすめのスポットを紹介したいと思います。 
アーティストでもある、片町のバー彗星倶楽部の女性オーナーが企画した、
とても贅沢で、上質なアートイベントです。

--------------------------------------------------------------------
 辻家庭園 「ねはんぐんじょう」
     
     期間 : 10月9日(木)~10月13日(祝・月)
     時間 : 10時~18時(1日3部構成) 
場所 : 金沢市寺町 辻家
     料金 : 庭見学(1500円) 、庭見学+座禅(2300円)、
          庭見学+香道体験(2500円)
           ※辻家当主による解説付きは、それぞれ300円up
            ※すべてお茶とお菓子付き
     定員 : 各回20名 事前予約制
     企画・申込 : 彗星倶楽部(受付20:00~25:00 ℡.264-0088)
           → イベント内容の詳細はこちら
             当店にもパンフレットがあります。
----------------------------------------------------------☆--------

辻家庭園といえば、明治時代に造られた、
日本で最も古い英国式和風庭園の一つとして知られています。
そこは、一般公開されていない、特別な場所。

ただの庭園見学だけじゃなく、アーティストの作品展示や、座禅会、
香道体験などもあります。

10月の連休を利用して、
非日常の空間で、特別な一日を過ごしてみませんか?


旬のいちぢくを使って・・・ 

お友達が遊びに来てくれたので、いちぢくのコンポートを作ってみました。

       いちぢくコンポート

いちぢくを赤ワインと砂糖でコトコト煮詰め、
ゆるいゼリー状のシロップにひたして冷蔵庫で冷やすと・・・・

ワインの風味が漂う、上品でコクのある甘さがぎゅっと詰まった
いちぢくのコンポートの出来上がり!

とっても簡単だけど、美味しい~!
[ 2008/09/12 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

赤羽ホール デビュー 

ガラス張りの外観に、黒壁や板張りの床など、とてもモダンな建物。
先日、香林坊に誕生した劇場、 「北國文化会館 赤羽ホール」 にて、
つかこうへい作・演出の『幕末純情伝』を観てきました。

        幕末純情伝

今まで、大阪や東京、名古屋まで行かないとお目にかかれなかったような
舞台が地元で観れるようになるなんて…・・・嬉しい限りです。

いまのところ、演劇やオーケストラ、落語、コンサート、舞踊ショーなど、
なんでもありなラインナップですが、
早乙女太一の舞台があったりと、ユニークなものもあるので、
今度もチェックしていきたいと思います。

新登場! いちぢくジャムトースト 

庭のいちぢくが、たわわに実りだしました。

一昨年も出していたいちぢくジャム。 昨年は不作でご提供できませんでした。
しかし、今年はめでたく豊作!

100%無農薬、無添加、無着色の手作りです。

今だけしか食べられない、いちぢくジャムトーストをぜひご賞味くださいませ!

      いちぢくジャム

上品でぜいたくな桃のゼリー 

仕事終わりのお楽しみにとっておいた、柴舟小出の白桃ゼリー。

蓋をあけたとたん、ふわわ~んと桃の甘い香りが。

桃の半個分がそのまま詰め込まれていて、とっても美味。
これはおすすめです。

       白桃ゼリー

白山さんへレッツ・ゴー! 

寺社仏閣好きなお友達が、白山(しらやま)さんこと「白山比神社」を
参拝したいということで、北陸鉄道石川線に乗って行ってまいりました。

白山さん参拝に必須アイテムなのが、お得な乗車券「白山さんお参りクーポン」。
往復乗車券に、御神酒とおはぎ2個がついて、なんと1000円!
 
白山さん
       ↑
左上:住宅街から田園風景を走り抜ける石川線。わずか30分の電車の旅。
右上:加賀一の宮駅。味のあるレトロな駅舎。
 下 :休憩所でいただけるおはぎ(1個120円)。こし餡と昆布をセレクト。美味!

白山さん全景

10月7日(火)から10月13日(月・祝)まで
御鎮座2100年式年大祭がおこなわれ、期間中はライトアップもあるそう。
ご興味のある方は、ナイト・ヒーリングにぜひ足を運んでみてください。
[ 2008/09/04 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

第5回 ゆるりら季節の紅茶教室 レポート 

ご報告が遅くなりました(汗)。

8月30日に行われた「ゆるりら季節の紅茶教室」のテーマは、
“紅茶とお水のおいしい関係”。

今回は、水道水と3つのミネラル水、あわせて4種類のお水で実験をしました。
「えっ!お水によって、紅茶の味は変わるの!?」
とお思いの方も多いでしょう。
水色、味わい、香り、ほんとに大きな違いが出て、とっても興味深い内容でした。

ミルクティーにすると、これまた変化があらわれて、
ミルクティー向きのお水があったり、どちらも美味しくないものもあったりして…。
水道水が無難ということがわかったのでした。

紅茶教室

さて、今回のウェルカムティーは、
島田先生オリジナルのアジアン風アイスティーカクテル。
ライチとマンゴーのリキュールに、ダージリンの水出しをシャッフル!
爽やかな大人のティーカクテルで、ほろ酔い気分で授業がスタートしました。

けれど、アルコール抜きにして、教室の雰囲気はとっても和やかで、
名前の通り、ゆる~り、りらっくすムード。
私も毎回楽しく参加させていただいております。
まだ5回目なんだ~、という感じです。

次回は9月27日(土)、テーマは「イギリス紅茶文化 A to Z」です。

≪本日のお菓子≫
・ブッセ2種 (ゆずジャムとトマトジャムの2種)、ゴマごまクッキー
・胡桃とレーズンのケーキ (ただいま喫茶メニューに追加中!)

≪本日のフラワー≫
・バスケット花盛(ベドベキア、ミント、千日紅、ダリアなど)
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク