金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寺町大丸堂のはちみつシナモントースト 

              ハチミツシナモントースト

当店のトーストは、パン好きなら誰もが知っている
寺町大丸堂」さんの食パンを使っております。

こちらは、厳選した国産小麦、塩、天然酵母だけで作る
自家製天然酵母パン屋さんです。
体に安全な物を提供したい、という信念でパンを作っておられます。

この食パンには、ジャムや蜂蜜がとってもよく合うんです。
竹屋には、トーストのアレンジメニューが3つ。
その中の一つが、写真の「はちみつシナモントースト」(480円)です。

厚さ3cmのトーストに、みつばちの詩工場の天然蜂蜜と、ローストした胡桃、
食欲をそそるシナモンの香りがたまりません!
ドリンクと一緒に注文すると、お好みでサラダとヨーグルトをサービスいたします。
スポンサーサイト

桂まん我の上方落語会に行ってきた 

             桂まん我 photo 伊ヶ崎忍

21世紀美術館で行われた、第5回「お笑いまん我道場」。
上方落語会のホープ、桂まん我さんの独演会です。
前回初めていったのですが、観客が多くなっている気がします。

今回は、リズミカルな語り口と、ダイナミックな動きが魅力的な舞台でした。
とくに「時うどん」の、うどんをズルズルすする仕草は絶品!

2時間も話を聞くというのは、けっこうしんどいものですが、
最後まで眠らせない、飽きさせない、すごく楽しくて面白い落語でした。
初めての方も、そうでない方もみんな楽しめる。 さすが実力派!

落語といえば蕎麦。
帰りに「更科藤井」さんで鬼おろしそば(温)をいただき、
おかげさまで充実した一日となりました。

《お知らせ》
8月上旬、まん我さんをお招きして、なんと竹屋で落語会を開きます。
ただいま企画を練り上げ中。6月中旬ころに告知させていただきます。
どうぞお楽しみに!

第一回 ゆるりら季節の紅茶教室  

      初回の紅茶教室風景

無事に終えられました・・・。
前夜から開始ギリギリまで準備していたので、うまくいくかドキドキでしたが、
経験豊富な先生のおかげで、生徒の皆さんにもご満足いただけたようです。
とりあえずホッとしました。

第一回のテーマは
「本物の紅茶に出会う日、好きになる日~世界三大銘茶から始まるティーワールド」

今日は、まさにタイトル通りの展開に・・・しめしめ。
三大銘茶とは、インドのダージリン、スリランカのウバ、中国のキーマン。
普段、味比べすることってあまりないですよね。
教室では、味比べのほかさらに、茶葉、水色、使用後の茶葉を見比べて、その違いを学習。
みなさん、紅茶の奥深さに出会い、ますます紅茶を好きになってくれたようです。

☆竹屋が提供した本日のお菓子は、
・ポッシュ・ド・サブレ(クッキーのこと) 
       何種も試飲するので、小菓子は欠かせません
・バナナのシフォンケーキ 苺添え
       クッキーが甘いので、しっとりと軽い口当たりのケーキを最後に。
       彩りに苺を添えて、季節感をだしました。

☆本日のフラワー
       わすれな草、ムスカリ、キンセンカ、ドクゼリ(似てるけど違うかも…)。
       初回ということで、華やぎのオレンジと、落ち着きの水色、
       そして優しさを演出するレースフラワー風の白い花でまとめてみました。

ちなみにティーマットは、わたくしの手作りです。
リバーシブルになっているので、使い回し度抜群!
すべて手縫いで仕上げたところがミソです(単にミシンがなかっただけ…)。

味な駅前別院通り商店街 

外食するのに、最近は街中ばかりに行っていましたが、
今回はちょっと外して、金沢駅前の商店街へ足を伸ばしてみました。
その名は、「駅前別院通り商店街」。

昼間通ると静かな印象ですが、夜の帳に灯がともると、
哀愁ただよう味な商店街に様変わり!
あちこちの居酒屋からは、オジさんたちの賑やかしい声が聞こえてきます。
サラリーマンが集う場所に、名店ありです。
             ちゃこーる堂

↑串焼居酒屋さんのアイデアあふれるメニュー。
 企業秘密のドレッシングが美味いトマトサラダ(左)、
 ポーチドエッグが乗った焼きおにぎり(右)。

        いろは食堂

ほかにも気になるお店がてんこ盛り。
寿司に定食、焼き肉、ラーメン、中華、喫茶店、
21時までやってる和菓子屋さん、アキバ系の書店、ポルノ映画館などなど、、、
なんでもそろっている商店街。しかも営業時間が長い!

こりゃ~また探検に行かねば。

復活したふるふる豆乳プリン 

             豆乳プリン

冬期の間はメニューからはずしていたのですが、
たくさんのお客様から「まだやらないの?」とのご要望をいただき、
満を持して?の再登場!!

国産大豆100%の豆乳を使った、ふるふるゆれる優しいプリン。
お好みで沖縄産黒糖の黒みつをかければ、
また違ったコクのある味わいが楽しめます。

※単品350円、ドリンクをご注文の場合は50円引きになります。

自家製ジンジャーエール 

               ジンジャーエール

たまにはお店の宣伝もしてみようと思います。
お店のポリシーとして、なるべく安全なものを選び、手作りのものを
ご提供するよう心がけております。

4月より登場したのがこちら。
「自家製ジンジャーエール」(500円)です。
国産生姜とてんさい糖を煮詰めた特製ジンジャーシロップが決め手。

ちょいとピリ辛ですが、暑い日に飲むとスキッとして
喉ごし爽快ですよ。

ラ・フォル・ジュルネ 熱狂の日 金沢音楽祭 

                  熱狂の日


あともう少しで開幕ですね、世界的な音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ」。
私もやっとこさチケットを買いました。

お目当ての公演はすでに指定席完売でしたが、
聞けば自由席でもけっこう良い席は確保できるよう。
自由席のチケットだけでも入手できてラッキーだったのかも。

まだの方は、早めに購入されたほうがいいですよ。
販売カウンターに来る人来る人、みんな音楽祭のチケットを
買いに来ていました。

わたしの観に行く公演は5月5日に集中しているので、
コンサートホール、邦楽ホール、アートホールをハシゴして忙しくなりそうです・・・。

金沢お散歩ツアー 「卯辰山編 つづき2」 

       ほやさけ

お腹がすいたので、終着点の東山にて、休憩タイム。
裏通りにある町家造りのお蕎麦屋さんで、
野菜かきあげそば(950円)をいただきました。
金箔が散りばめられた豪華な逸品!

格子越しに人の往来を眺められる窓側がおすすめです。
温かいおそばで、疲れも吹き飛びました。
美味しかったです!
[ 2008/04/20 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

金沢お散歩ツアー 「卯辰山編 つづき」 

    階段と坂

卯辰山の魅力のひとつは、緑あふれる散策路だと思います。
今回は、見晴らし台より、豊国神社、愛宕神社に向かう「宮の森コース」を通り、
宝泉寺を抜けて、「東山散策コース」という道順を選びました。

緑の生い茂る散策路。
苔むしたような趣のある坂道や階段が続き、ただ歩いているだけでワクワクします。
ちょうど天気もよくて、森林浴をしているような気分です。
 
         宝泉寺

↑の写真は、蓮如様をまつった宝泉寺からの眺め。
写真はイマイチわかりずらいですが、金沢の街を一望できて、本当にサイコーです。
こんな絶景スポットがあったなんて・・・。長老に感謝です。
[ 2008/04/20 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

長老といく金沢お散歩ツアー④ 「卯辰山編」 

最近、お散歩友達(?)の「長老」と金沢めぐりをするのがマイブームです。
長老は、金沢の文化・芸術・歴史・地理に詳しく、私にとって師匠のような存在。

第1回は「東山」、第2回は「長町・武家屋敷」、第3回は「安宅コレクション@21美術館」。
そして今回は「卯辰山散策」です。

まずは兼六園下からタクシーで頂上の望湖台へ(運賃は800円でした)。
↓こんな感じで、県庁、金石、はるか日本海まで見渡せます。
ちなみに「湖」とは、河北潟のこと。
      望湖台


つづいて歩いて見晴らし台へ。こちらは望湖台とは反対側の景色が広がります。
遠く白山を見渡し、小立野や大乗寺あたりまで一望。
陽が気持ちいい芝生スペースがあるので、戯れるカップルたちを横目に、
我々はちょっと小粋に野点を楽しみました。
見晴らし台で野点
[ 2008/04/20 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

紅茶教室 募集締め切りました! 

4月26日スタートの「ゆるりら 季節の紅茶教室」は、
おかげさまで定員に達しましたので、
募集を締め切らせていただきます。

教室の様子をブログでもご紹介していきますので、
どうぞ楽しみにしていてください。

また、単発の紅茶イベントも開催するかもしれません。
たとえば「紅茶とチーズを味わう会」など、ユニークな内容を予定。
当ブログや銀の芽紅茶店さんで告知すると思いますので、
企画実現のさいには、どうぞご参加くださいませ。
[ 2008/04/17 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

絵本作家はまのゆかさん 展覧会お知らせ 

チケット

竹屋にもご来店くださった(サイン本とカレンダーが飾ってあります)、
絵本作家のはまのゆかさんの原画展が、愛知県春日井で開催されます。

はまのさんは、『13歳のハローワーク』『あの金で何が買えたか』(共に村上龍 著)
などの挿絵や、福山雅治『泣いたりしないで』のイメージクリップで有名な絵本作家さんです。
今回は金沢の話題ではありませんが、
個人的に応援している作家さんなので、ぜひ皆さんに知っていただければと思います。

「はまのゆか展 ~イラストレーターのお仕事はいけーん!」
会場:文化フォーラム春日井・ギャラリー
開催日:5月10日(土)~25日(日)
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
入場料:一般 大人¥500、高大生¥300、小中学生¥200 未就学児無料
前売販売期間:3月25日(火)~5月9日(金)
取扱い:文化フォーラム春日井・文化情報プラザ、代金引換、チケットぴあ(Pコード 688-108)
【主催・問合せ】
(財)かすがい市民文化財団 0568-85-6868

「ゆるりら季節の紅茶教室」 募集定員残りわずか! 

4月26日スタート
「ゆるりら 季節の紅茶教室」の募集定員は、
残り1名様となりました。

ご検討中の方は、どうぞお早めにご連絡くださいませ。

※紅茶教室の授業内容は、左記のカテゴリー「タケヤ文化教室」をご覧ください
[ 2008/04/16 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ニワキヨ和裁教室「浴衣をつくる」 募集締め切りました 

5月6日スタート
ニワキヨ和裁教室「マイ浴衣をいっしょに作る講座」は、
定員に達しましたので、募集を締め切りました。

当ブログで教室風景をお届けしていきます。
どうぞお楽しみに!
[ 2008/04/16 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

金沢で希少なモーニング喫茶店 

         モーニング   看板


片町アパホテルの一本裏手通りにある喫茶店、「グラスホッパー」さん。
朝は7時から10時までモーニングを提供されています。

当店のお客様から、
「移転したらしいけど、珈琲が美味しかったなぁ」
「ミスド香林坊店の近くにあった喫茶店が、アパホテルの近くに移転したらしい」

など、「グラスホッパー」さんと思われる噂を度々聞いており、
一度行ってみたいと思っておりました。
それが今朝、偶然にも発見してしまいました!

やはり噂通り、もとはミスタードナツ香林坊店の数件隣りにあったのですが、
ビル再開発のため、2年ほど前に現在の片町へ。
繁華街の裏通り、しかもビルの3階という目立たない場所に移転したものの、
それまでのお客様はしっかり固定しておられるようです。
内装はスナックを改装した、ご年配好みの渋い雰囲気です。

こちらには、金沢では珍しい、モーニングセットがあるのが特徴です。
厚切りトースト(バター&ジャム付き)、ミニサラダ、ゆで卵、
それにお替わり自由のコーヒー付きで500円。とってもおトク!

ママは気さくで話しやすいので、竪町の若人にもぜひ足を運んで欲しいです。
失われつつある喫茶文化を、守っていきたいですね。
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。