金沢コトポロン *** カフェ+竹芸ギャラリー 喫茶竹屋 ***

こちらは、兼六園のそばにある小さな喫茶店 「竹屋」です 。 古都・金沢でみつけた日々の “とっておき” を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

和裁 浴衣教室 募集しています 

5月6日(火・祝)スタート予定の、手作り浴衣教室。
ただいま募集中です!
募集定員は、残り2名となりました。

反物を買うことから始まり、柄合わせ、採寸、裁断、手縫いと進んでいきます。
全8回で、2ヶ月(毎週火曜)で出来上がります。

費用は、呉服屋さんで浴衣を仕立てるのとほとんど同じ。
プロの和裁士さんが丁寧に指導するので、初心者でも心配ご無用!
これまで気づかなかった着物の見方、選び方も変わってきますよ。

詳細は、カテゴリーの「タケヤ文化教室」をご覧ください。
スポンサーサイト

繁華街にたたずむ町家の畳屋さん 

         畳屋さん


今まで気づかなかったけれど、
片町スクランブル交差点にほど近い 繁華街のド真ん中に、
こんな風情ある畳屋さんを発見しました。
大工町にある「畳立野」さんです。

由来を記した看板によると、江戸時代より8代も続く老舗。
藩政期の典型的な町家造りで、金沢の保存建造物にも
指定されているそうです。

畳のイグサを利用した暖簾がイケてます。
[ 2008/03/30 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

老舗洋食屋さんで、ステーキ定食 

                オオツカ


恥ずかしながら、初めて「グリルオーツカ」さんへ行きました。
香林坊109の裏手にある、老舗の洋食屋さんです。

金沢名物「ハントンライス」で有名なこちらですが、
ほかにもリーズナブルな洋食メニューが多数ラインナップ。
サンドイッチや生姜焼き定食、スパゲッティ、ギリシャ風ナントカカントカ・・・etc。
たくさん種類があって、正直迷います。

思い余って店員さんにおすすめを聞いたところ、
ちょっとリッチ(?)に、ステーキ定食(1400円)とハンバーグ定食(1680円)を
注文し、二人で分け合うことに。
一度で2度美味しいというやつです。

やってきたのは、ジュージュー肉汁を噴出す牛ステーキ。
クリームスープとミニサラダ、ご飯もついています。わお!
ファミレスとは違う、手作りの美味しさ。
(ただし話し込んでしまうと、肉とご飯が冷めて硬くなるので要注意です。)

傾いたシャンデリア(もどき?)、やかんが乗っているストーブ、
棚に並んだ男性誌、壁に掛かったちょっとエッチな絵画。

いいな~この感じ、落ち着きます。
みんなで守っていきたい金沢の文化です。

春の金沢 立川志の輔独演会に行ってきた 

           チラシ     演目


3月28日(金)に行われた、志の輔独演会に行ってきました。
志の輔師匠の落語をきくのは、昨年秋に続いて2回目です。
当日は満員御礼、補助席が多数用意されるほどの盛況ぶりでした。

前座の5番、3番弟子の方の高座が終わって、いよいよ志の輔師匠のお出まし。
オーラが違います。
本題に入る前のトークも面白くて、さすがです。

一席目の「はんどたおる」は、景品のハンドタオルをめぐる夫婦の愉快なやりとりが題材。
1時間超に及んだ二席目の「徂徠豆腐」は、実在の人物、柳生徂徠と豆腐屋さんの
心温まるお噺です。

緻密に計算された構成で、始終笑いっぱなし!
あきさせません。
古典落語もいいけれど、志の輔師匠の新作落語は、やっぱりすごい。
[ 2008/03/28 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(2)

金沢21美の桜ちゃん 

さくら


金沢21美の市役所側付近で、満開のさくらを発見しました。
枝垂れ桜なので、そんなに派手ではないですが、
可憐ではんなりとした姿がまた愛らしかったです。

最近、なぜか21美に通い詰めの私です。

[ 2008/03/24 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

金沢コスメ 噂の清美リップクリーム 

    吉鷹        清美リップ


お客さんに教えていただいた、吉鷹金箔本舗さんの「清美 リップクリーム」。
お店から歩いてすぐなのですが、やっとこさ購入できました。

製造販売元は、石川県能見市にある自然派化粧品「ルバンシュ」。
パラベン、アルコール、界面活性剤や鉱物を使用していない、無添加リップです。
食物から抽出したものだけで作られているから、
口に触れても安全!

評判どおり、潤いが持続。
何より、体に安心という点が魅力的です。
お値段も1260円とお手頃なのがうれしい限り。
ほかに、シミ・くすみが薄れるということで、
お試しにこんにゃく玉(750円)も購入してみました。

金沢のお土産として、こんな金沢コスメもいいかも? 
と思ったりして。

場所:金沢市大手町(寺島蔵人家の斜め向かい)
営業時間:9時~18時
定休日:火曜


[ 2008/03/21 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

朝の大手堀 

                  大手掘


朝のチャリ通勤で通る、大手堀。
朝陽を浴びて、水面がキラキラしていました。

いまは枯れ木だけれど、春になると、桜のトンネルができます。
あ~春が待ち遠しい。
[ 2008/03/20 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(2)

朱漆の片口 

          片口


グリーンやお花を一輪飾るのにいいかも! と思い、朱漆の片口を買いました。
(あまりに安いので、おそらく朱漆風・・・)

金沢駅構内の百番街おみやげ館で、たまに漆器のワゴンセールがあるのですが、
この子は、なんと350円で販売されていました。

高価なものじゃないからこそ、こんな楽しみ方ができるのかな。
和小物って、暮らしに潤いを与えてくれますね。
[ 2008/03/19 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

話題のフレンチレストランへ 

               makino


最近、雑誌等で評判になっている、
大工町にできたフランス料理店に行くことができました。

オトナの社交場?ともいえる大工町という場所柄、
なんだか会員制のクラブのような隠れ家的雰囲気。
でもカジュアルで居心地がいい。
知っていると自慢できそうです。

フレンチというと、私は聞いただけでちょっと胃がもたれそうな気がしますが、
こちらのお料理は、どれも素材が新鮮。変な味付けは一切不要。
あっさりしているのに、なぜか印象に残る一皿ばかりでした。
シンプルなようで巧みに素材の持ち味を引き出す、
抜群のセンスを感じました(えらそうにすみません)。

初めて出会うお料理を提供してくださるので、ぜひおすすめです。

若者ストリート竪町の隠れ家カフェ 

            波


昨日、金沢21美に行く前に、とあるギャラリーカフェにて
お昼ごはんをいただきました。
本当は完全予約制なのですが、たまたま余裕があったためありつけました。
煮物と焼き魚と小鉢、味噌汁、香の物がついて850円。
とっても美味しくっておトクです。

騒がしい竪町にありながら、静かでほっとする和の空間。
お客様も大人の方が多いので落ち着きます。

甘味もそろっていて、素材にこだわったものばかり。
センスのいい作家モノの器や和雑貨もおいてあるので、
何度も通って心に潤いを補給しに来たくなる感じです。

5月6日(火・祝) 浴衣を作る講座がはじまります 

         浴衣教室
この夏は、お気に入りの生地で作った自分サイズの浴衣を着て、
彼氏やお友だちに自慢しちゃいましょう♪

金沢美人の和裁士さんが、丁寧に教えてくれます。
定員は4~5名と少人数制。 定員に達し次第、募集は締め切ります。

4月26(土)より紅茶教室はじめます 

        紅茶教室
カリキュラムは現在、作成中です。
実践的で奥深い授業になりそうです。
紅茶好きな方、カフェで働いている方など、ぜひご検討ください。
本物を知るチャンスです。 定員は最大8名。

金沢21美 粟津潔展に行ってきた 

最近、金沢もすっかり春めいてきました。
厚手のコートとおさらばして、軽やかな気分で金沢21世紀美術館へ。
今月23日で終了してしまう、「粟津潔展 荒野のグラフィズム」に行ってまいりました。

お天気がよかったせいか、館内はたくさんの人で熱気ムンムン。
もうすぐ会期が終わってしまうため、かけこみ鑑賞の方が多かったのかもしれません。
かくいう私もその一人ではありますが。

粟津さんの作品は独特の世界観と色使い。しびれます。
不勉強な私は、またしても今回の展覧会で粟津潔を知ったのですが、
よく見てみると、「あーなんかコレ、見たことある!」という作品がちらほら。
身近なところに巨匠はいた。

独自のスタイルを確立しつつも、
新たな表現を模索し果敢に挑戦していく姿は、ぜひ見習いたいところです。



[ 2008/03/16 ] 街を歩けば | TB(0) | CM(0)

本日、2周年を迎えました 

おかげさまで、本日3月15日に2周年を迎えることができました。

まだたった2年しか経っていないため、特にイベントなどは催さず。
節目となる来年の3周年には、何かパーティーをさせていただこうと思います。

というわけで、3年目も何卒よろしくお願いいたします。
[ 2008/03/15 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

手作り味噌が完成しました 

いよいよ味噌作りにチャレンジ!
材料は、地元産大豆・糀・塩の3点セットです。
材料費はしめて1800円ほど。出来上がりは約4キロです。

                  手前味噌セット

まずは、前日に大豆を水に浸けておきます。すると3倍ほどの容量になるのでビックリです。
当日は、大豆を煮る前に塩と糀をまぜまぜしておきます。
そして大豆を煮て、フードプロセッサーで粉砕し、煮汁でなじませたあと、
塩入り糀を加えて、ギュっギュっと手で混ぜ合わせます。

全体的に混ぜ合わさったら、樽詰めへ。
隙間なくつめて、あとは重しを置いて紙ふたをすれば出来上がり!

            まぜまぜ   樽詰め  

圧力釜を使えば、大豆なんて5、6分で煮えるのでカンタン。
2回に分けて作業しましたが、たった1時間ほどですみました。
あとは6月に天地返しをして、7月ごろには食べ始められそうです。
うまくできたら、味噌汁パーティーを開きます。
楽しみにしていてくださいw
                   出来上がり
[ 2008/03/13 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たけや

Author:たけや
喫茶竹屋

住所  〒920-0912
     金沢市大手町6-1
    (金沢地方裁判所前)
TEL   076(221)5030
営業時間 火曜〜金曜 10:00~17:30
定休日 土・日・月曜、祝日
      
駐車場 2 台
※全席禁煙
※全13席、予約可、カード不可

facebookも随時更新中!




☆ランチタイム12:00~14:00
 ・温玉カレーセット1000円~
 ・オムライス800円 etc

☆水・木・金限定(12時~売切)
 竹屋のお昼ごはん定食 ご予約承ります。

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。